GPD WIN - プレオーダー開始!購入希望者がたくさんいるはずの5.5インチ フルWindows搭載ゲームパッド

公開日: : 輸入製品 ,

GPD WIN
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。先日来5インチサイズのフルWindows/Androidデュアルブートマシン「GOLE 1」の実機レビュー記事を2つ書きました。
GOLE 1 - 5インチのフルWindows 10 / Android 5.1 デュアルブートマシン、これ、ロマンだから!(実機レビュー)
GOLE 1 - 知人に見せたらすごいことになった件、うまい使い道はもう少し先にならないと…(実機レビュー)

スポンサーリンク

自分なりにこの製品のいいところも悪いところも書いたつもりですが、それでもロマンチスト率が極めて高いと思われるウインタブ読者のみなさんにとって「ドストライク」なものだと思います。また、ライターのかのあゆさんの手元にもGOLE1が届いたようですが、半端じゃなくハマっているように見えます(あくまでそう見えるだけですけどね)。

はっきり言って5インチのフルWindowsマシンなんて使いやすいはずはないのですが、ともかくこういう製品は「ガジェットおたくキラー」となる可能性が非常に高いですね。ということで、新たな、というか発売が待ち望まれていたもうひとつの「キラー」製品「GPD WIN」がついにプレオーダー開始です!

1.製品概要

GPD WIN
私の知るかぎり、GPDというメーカーはAndroidベースの小型ゲームマシンを作っていて、GPD WINもまた外観はゲームパッドそのものです。しかし、OSにはAndroidではなくWindows 10を採用しており、Windowsマシンとして使うための配慮も施されているんです。

現時点でわかっているスペック(以前のものと異なります)はこんな感じです。

OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Atom X5-Z8750
RAM: 4GB
ストレージ: 64GB eMMC
ディスプレイ: 5.5インチ(1,280 × 720)タッチ対応、ゴリラガラス3
ネットワーク: 802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.1
入出力: USB 3.0 Type-C、USB 3.0、HDMI、オーディオ、microSD
バッテリー: 6,000mAh(6-8時間)
サイズ: 155 × 96 × 22 mm / 300 g

スポンサーリンク

システム構成としてはかなりいいですね。CPUのAtom Z8750はCherryTrail世代のAtomの中で最新かつ最上位のもので、ウインタブでよく紹介している8インチや10インチのタブレットに使われているAtom Z8300よりも格段に高性能です。

また、RAMは4GB、ストレージも64GBあり、Windowsのみのシングルブート機であることからストレージ容量にも余裕があります。入出力ポートもUSB Type-Cを含め高速な規格が使われていますし、バッテリー容量もかなり大きくなっています。

GPD WIN 筐体1
操作面はゲームパッドらしくジョイスティックなどがついていますが、しっかりキーボードもあります。非常にサイズが小さいため、使いやすいかどうかはわかりませんが、ともかくついています。GOLE 1に対するアドバンテージと言えなくもないです。

2.価格など

GPD WINはもともとクラウドファンディング「INDIGOGO」で目標とする出資額をクリアし、日本では緑屋電気が総代理店となり、手始めに日本のクラウドファンディング「MAKUAKE」で出資を募っていました(余裕で目標額をクリアし、現在は募集が終了しています)。緑屋電気はGPD WINの技適マークを取得し、2017年春に国内発売する予定、ということなので、急がない人はあと半年くらい待っていれば日本仕様のGPD WINを購入できるということになります。この際の想定価格は税抜きで55,000円とのことです。

一方、中国の通販サイト「geekbuying」でこの製品のプレオーダーが開始されています。出荷開始は10月10日頃のようです。価格は330ドル(約34,000円)です。geekbuyingは信用できる通販サイトなのですが、プレオーダーということなので出荷時期が変更になる可能性はあります。ともあれ、予定通りなら10月中旬くらいにはGPD WINの実機を手に入れることができそうですね。GOLE 1と比較すると価格は高めですがCPUのスペックが数段上なのとキーボード付きの筐体ということで、決して割高ということはないと思います。というか、この製品を買おうとする人はそういうこともあんまりシビアには考えないんだろうなあ、と思います。それだけ尖った製品コンセプトだ、と言えますよね!

3.関連リンク

GPD Win 5.5 inch Gamepad Tablet PC:geekbyuing

スポンサーリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    こういう小さいPCのキボードは両手で握って親指だけで打つ。

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。なんか8インチのタッチキーボードみたいですね。この使い方は意外と快適だと私も思います。押し間違えないようにしないと・・・

  2. eternal より:

    makuakeで出資して、不安半分期待半分で商品の到着待ちですが、今は超小型(ウルトラモバイル)PCといえるものがほとんどタブレットになってしまったので、かつてのSONYのPシリーズや富士通のUシリーズを使用していた身としてはいいものであってほしいです。

    しかし、いまだにThinkPad X1 Tabletは発送されないし、下手するとこっちのが先に届くかも・・・

    • wintab より:

      eternalさん、こんにちは、コメントありがとうございます。MAKUAKEなら大丈夫ですね。あと、geekbuyingの情報から、10月中の出荷も確実みたいですし。技適間に合うのかなあ。

  3. 匿名 より:

    W-ZERO3、WILLCOM D4を使っていた身としては待望のハンドヘルド機です!
    WindowsのATOMで出来るゲームには期待出来ない思っていますが、
    単純にQWERTY搭載機という意味で欲しいです。
    早速、注文しました!

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。また、ご購入おめでとうございます!うちのライター陣ではかのあゆさんがGOLE 1と並べて置いて、ニヤニヤしそうな予感がします。

  4. うこん より:

    >W-ZERO3、WILLCOM D4
    懐かしい。WILLCOM D4の完成度の低さには閉口したものです。
    この機種はもう来月出荷なのですね。順調に開発進んでいるようで素晴らしいです。

    https://www.indiegogo.com/projects/the-dragonfly-futurefon–3/x/3745594#/

    The Dragonfly Futurefönという超小型PC。
    これに出資して2年経ちますが、未だに開発中。なんか詐欺っぽいです。

    • wintab より:

      うこんさん、こんにちは、コメントありがとうございます。リンク先拝見しました。詐欺とは思いませんでしたが、「大丈夫か?」くらいは不覚にも…

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑