HP Spectre x2 - Surface Pro 4とほとんど同時に発表されたHP製のライバル

公開日: : HP , ,

HP Spectre x2
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。10月6日に発表されたSurface Pro 4ですが、やはり大注目の製品ということもあり、今後しばらくはいろんなニュースサイトなどで話題になり続けるんだろうと思います。そのSurface Pro 4の発表の翌日、米国のHPが「見るからにSurfaceのライバル」といえそうな新製品「Spectre x2」を発表しています。Spectre x2というのは日本未発売のディスプレイ分離型 2 in 1なのですが、それが今回モデルチェンジした、ということです。日本のHPでは現在「Spectre」というブランド(HPの製品ブランドのひとつ、という意味)の製品はラインナップされておらず、今回紹介する製品が日本で発売されるかは不明ですが、すごくインパクトのある製品なので記事にしています。

スポンサーリンク

1.スペック

OS: Windows 10
CPU: Intel Core m3, m5, m7(Skylake)
RAM: 4GB, 8GB
ストレージ: 128GB, 256GB, 512GB SSD
ディスプレイ: 12インチ(1920 x 1280)
カメラ: イン5MP / アウト8MP / Intel RealSenseカメラ R200
ネットワーク: 4G LTE
入出力: USB Type-C × 2
オーディオ: 2スピーカー(tuned by Bang & Olufsen)
バッテリー稼働時間: 最大10時間
厚さ: 8 mm
重量: タブレット約840g, キーボード込み約1,220g

現在わかっているスペックはこんな感じなのですが、CPUは全てCore Mシリーズを採用しており、ファンレス構造です。処理性能はCore iシリーズよりも低くなりますが、ファンレス構造を歓迎する人も多いんじゃないでしょうか?また、カメラは3つついてまして、RealSenseカメラ R200というのは3D撮影に対応するためのもの、ということです。オーディオに関してはHPお得意の「Bang & Olufsen」ですね。

バリエーションの中にSurface Pro 4とガチで競合しそうなモデルもあります。特に下位のモデルはCPU、RAM、ストレージの構成がSurface Pro 4と全く同一のものが選べます。具体的にはCPUがCore m3、RAMが4GB、ストレージが128GBというモデルの場合、同スペックのSurface Pro 4が899ドルでタイプカバーがつかないのに対し、Spectre x2は799ドルでキーボード付きとなります。ただし、ディスプレイの性能はSurfaceの方が数段上なので、単純な比較はできません。

また、上位モデルに関してはSurfaceとはCPUの構成が異なってくるため、単純比較はさらに難しくなります。もちろんお互いに「単に価格勝負」というタイプの製品でもないと思いますが、思わず比較してみたくなるくらいコンセプトが近い、とは言えますね。

2.デザイン

HP Spectre x2 キックスタンド
トップ画像と上の画像を見ると、この製品がSurfaceによく似た構造を持っていることがわかると思います。キックスタンドの形状はU字型のバーで、Surfaceとは異なりますが、機能には大差がありません。

スポンサーリンク

HP Spectre x2 ディスプレイ角度調整
このようにディスプレイ角度の調整もこなせます。

HP Spectre x2 キーボード
キーボードの表面はSurfaceと異なり、金属製です。キーストロークは1.5 mmを確保しており、打鍵感についてはHPも自信を持っているようです。ただし、Surfaceのタイプカバーも大きく改善されているので、どっちがいいのか、ということはわかりません。しいて言えば「どっちもいい」ということは間違いなさそう。

HP Spectre x2 キーボード

画像出所:THE VERGE

キーボードの表面は金属製ですが、よく見ると裏地にはクロス(布地)が使われています。このあたりは2014年モデルのPavilion x2に似た印象がありますね。

HP Spectre x2 コネクター

画像出所:THE VERGE

本体とキーボードのコネクター部分です。ここを見てもやっぱり2014年モデルのPavilion x2にそっくりな構造です。

3.価格と発売時期

HP Spectre x2の米国における価格は799.99ドル(約9万6000円)から、販売開始は11月8日となっています。記事の冒頭に書いた通り、日本のHPでは「Spectre」という製品ブランドは扱われていないので、日本で発売される可能性については微妙だと思われます。米国のHPのサイトを見ると日本未発売のPC製品ってたくさんありますしね。しかし、Surface Pro 4やSurface 3の好敵手になりそうな製品なので、日本でも売れるんじゃないかな、という気はします。

4.関連リンク

Stunning New Designs Highlight HP’s Premium Consumer PC Line-up:米国HP プレスリリース
HP Spectre x2:米国HP 製品ページ
HP made a Surface competitor with an even cooler kickstand:THE VERGE

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑