HP Spectre 13 - 13.3インチクラムシェルノートで世界最薄!デザインもゴージャス

公開日: : HP ,

HP Spectre 13
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。つい先日「HP Spectre 13 x360」の実機レビューをしたばかりなのですが、今回紹介するのは「x360」がつかない、ヒンジが普通にしか開かないクラムシェルノート「HP Spectre 13」です。x360の方はPCとしての性能も、筐体の質感も素晴らしいものでした。特にHP自慢の「Bang & Olufsen」のスピーカーの高品質さが印象に残っています。

スポンサーリンク

「x360」じゃない、「Spectre 13」のほうは「ヒンジが普通にしか開かない」という書き方をしてしまいましたが、いろんな意味で全然普通じゃないです。

1.スペック

HP Spectre 13 スペック表

クリックで拡大します

補足します。スペック表のOSやCPU、RAM、ストレージ、ディスプレイ解像度あたりを見ていると、この製品がハイスペックマシンであるということは理解できますが、逆に言えば「普通のハイスペックマシン」としか見えません。

しかし、下の方を見ていくと、少し違っている感じがしてきます。まず入出力ポートです。この製品にはUSB Type-Cポートが3つあり、うち2つはThunderbolt 3規格です。しかし、HDMIとかフルサイズのUSBポートがついていません。Thunderbolt 3がついてるんでHDMIとかディスプレイポートがなくても平気、というのは理解できますけど、フルサイズUSBポートもない、ということになると手持ちのUSB機器を使うためには変換用のハブなどが必要になりますね。後述しますが、筐体の厚さをギリギリまで絞り込んだ結果、こんな構成になったんだろうと思います。

ただし、同梱物として、「USB Type-Cオス-フルサイズUSBメス」の変換ケーブルが1つだけついてきます。ちなみに私はUSB Type-C規格の周辺機器を持ってないので、できればあと2つつけて欲しかったです。いやこれは冗談ですけどねw

そして、一番大きな特徴となるのが「サイズ」です。重量1.11 kg、厚さが10.4~11.1 mmしかありません。この厚さはWindowsタブレットと大差ないくらいの水準です。実機を手にとってみたくなりますね。

2.筐体

HP Spectre 13 天板
筐体は先日実機レビューした「Spectre 13 x360 Limited Edition」と共通性のあるカラーリングです。「ダークグレー × ブロンズゴールド」って表記されています。確かに高級感はありますが、好みは分かれそうです。私ははっきり言ってこの配色は好みではありません。そっけない黒無地とかシルバー無地とかが好きなんですよね。

スポンサーリンク

HP Spectre 13 シリンダーヒンジ
ヒンジのデザインもすごいっすね。でもデザイン性だけでなく、「シリンダーヒンジ」という名称で、天板を閉じた時にヒンジが見えないような構造になっています。

HP Spectre 13 各部名称1
HP Spectre 13 各部名称2
各部名称です。世界最薄ということで、ノートPCとしてはかなり珍しいと思うんですけど、側面にポート類はありません。

HP Spectre 13 スピーカー
あと、この製品は薄型にもかかわらずキーボードにバックライトがついていて…、あ、いやそんなことよりスピーカーっす。ウインタブイチオシの「Bang & Olufsen」がちゃんとついてますよ!

3.価格と発売時期

HP Spectre 13はHP直販サイトで販売が開始されていますが、配送は6月中旬以降になる、ということです。製品バリエーションは2種類で、CPUとストレージが異なります。

Spectre 13-v006TU(Core i5-6200U、256GB SSD):150,984円
Spectre 13-v007TU(Core i7-6500U、512GB SSD):172,584円
※価格は税込み

先日実機レビューをしたSpectre 13 x360でベンチマーク・テストをした際、Core i5機であるにもかかわらずCore i7機に迫るパフォーマンスでした。電源管理やファンの調整でHPがパフォーマンスよりのチューニングをしていたのだろう、と結論づけたのですが、今回紹介しているSpectre 13の場合、筐体が極限まで薄いという不利な要素があり、一方でHPがデュアルファンを搭載して冷却効率を高めている、とアピールしていることもあり、x360との比較でどのくらいの性能になるのかは未知数です。しかし、HPですからCore i5にせよi7にせよ、水準以上の性能には仕上げてくるでしょうね。

この製品を直接手にとってはいませんが、x360の試用経験から類推して、相当デキのいいものに仕上がっていると思われます。なので、購入予算がある人にはとっても魅力的な選択肢になるでしょう。あとはこのデザインを気に入るかどうかですね。

4.関連リンク

HP Spectre 13 製品詳細:HP直販サイト
icon

Comment

  1. 匿名 より:

    同じhpなら、HP EliteBook Folio G1 が個人的には好きだな。

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。そっちも記事書きました。私も外観はそっちのほうがいいかな、と思います。

  2. あんてな@ より:

    僕は結構このデザイン好きですけどねえ。
    カッパー系の色って案外傷や汚れが目立たなそうで。
    あと、HPの背面ロゴもシンプルで。

    ただ、僕は排熱を気にしちゃう性質なので、やっぱりwintabさんの言ってる通り、ファンの部分とかが少し心配になります。
    僕はPrescott全盛の頃にハードに興味を持った経緯もあるので、この構成だとcore i5のCPUスペックを生かしきれなさそうで、ちょっともったいないなあって思っちゃいます。
    いいPCなのは間違いないしコスパもいいんですけどね。

    • wintab より:

      あんてな@さん、こんにちは、コメントありがとうございます。HPのi5はかなり性能重視の仕上がりでしたが、これ薄いですからねえ。一応HPはファンに自信あるみたいですけどね。このデザインがOKなら欲しくなったのでは?

      • あんてな@ より:

        正直欲しいです(笑)

        onedriveの容量制限の関係で、年内?にoffice365soloの導入もしくはoffice premium対応のモバイルPCが必要になりまして。

        wintabさんのPC紹介見ながらどうしようか考えてます。

        • wintab より:

          あんてな@さん、こんにちは、コメントありがとうございます。そんなあなたに「PIPO W9S」…というのは冗談です。一時的にメインマシンとして使ってますけど、テキスト入力ベースの作業だとかなり満足感ありますけどね。ゲームとかは難しいけど。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Gearbest セール


Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑