ドスパラ Diginnos Stick DG-STK1B - スティックPC、ついに税抜き9,980円に!そろそろ手を打っとこうか

公開日: : ドスパラ ,

ドスパラのスティックPCが値下げ
スティックPCでは断然激安なドスパラですが、度重なる値下げにより、ついに税抜き9,980円まで価格が下がりました!OS代より安いんじゃないですかね、これ。ドスパラでは月額課金制の保守サービス「セーフティサービス」やプレミアム会員「プレミアムサービス」とセットでスティックPCを安く購入できたり、90日間返品OKにしたり、といったサービスを展開していますが、今回の値下げはそういった付帯サービスなしで利用できます。
スティック型パソコン(PC):ドスパラ公式サイト

スポンサーリンク

1.対象製品

ドスパラ Diginnos Stick DG-STK1B
対象となっているのは「Diginnos Stick DG-STK1B」です。ウインタブではこの製品の前身モデルである「Diginnos Stick DG-STK1」の実機レビューをしたことがあります。ファンレスのプレーンなスティックPCで、性能面でもごく標準的な製品となります。ただし、ドスパラのスティックPCは他メーカーのものに比べ、microUSBポートがひとつ多く装備されているので、かなり使い勝手がよくなっています。
ウインタブ記事:ドスパラ Diginnos Stick DG-STK1 - 激戦スティックPCで最安値の実力(実機レビュー)

スポンサーリンク

2.ここまで安いんなら…

スティックPCに関しては、パッケージングが素晴らしいということは誰もが認識しつつ、タブレットとは異なり「利用シーンが思い浮かばない」ということで購入を見送っている人も多いんじゃないか、と思います。しかし、ここまで値下げされてしまうと「とりあえず買っとこうか」くらいのレベルですね。

ドスパラが製品ページで提案している使い方は

・大画面テレビで動画を楽しむ!
・ゲームも大画面で楽しむ!
・タッチモニターと組み合わせよう!
・超省電力、超小型のホームサーバーに
・デジタルサイネージも簡単
・プロジェクターに直接つないで便利に!
・リモート接続で離れた場所から操作

となっていますが、税抜きで1万円を切る価格(税込み、送料込みでも11,318円)になっているのなら、

・とりあえずテレビにつないでおく
・緊急時の予備PCとして常備しておく
・Windows XP機などのパーツをリサイクルしてサブマシンを作る
・念のため出張時に持っていく

など、若干消極的な使い方であっても許せるくらいのレベルでしょう。常識的に考えてモデル末期(ちなみに私はモデルチェンジ情報は持っていません)だから在庫処分的な意味合いで値下げしているんだろうと思いますが、それを理解した上でも「買い」って言ってもいいんじゃないでしょうか?

ゲーミングPCで抜群の実力を持つドスパラ、最近はこういった小型デバイスで話題をさらうことが増えていますね。この会社は手抜きをしないので、安心して購入できると思いますよ!

3.関連リンク

スティック型パソコン(PC):ドスパラ公式サイト

Comment

  1. 匿名 より:

    スティックPCは、1枚目の写真ようにHDMIに刺すだけでは起動せず、
    別のケーブルから電源を取らないと使えず、率直に言うと微妙に感じています。
    これがUSBメモリよろしくただ刺すだけで使えるなら取り回しが効くんですが…

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。ご指摘のとおりだと私も思います。また記事にも書きましたが使い道がピンと来ない、というのもあって購入を考えてしまう、というのもありますよね。で税抜き9,980円になったので、「とりあえず」レベルになったのかな、と。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑