Microsoft Sway - もうすぐOfficeファミリーにニューフェイス登場!

公開日: : 最終更新日:2014/10/26 デスクトップアプリ ,

Microsoft Sway
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。Microsoft Officeは(大げさでなく)もう20年くらいの間、ビジネスソフトのトップブランドですね。Word、Excel、PowerPoint…いかに優れた互換ソフトが登場しようとも、OfficeがインストールされていないPCだと仕事にならない、という人も多いと思います。

スポンサーリンク

そのOfficeに新しいソフトウェアが仲間入りする予定なんです。名前は「Sway」といいます。現在プレビュー版がリリースされているところなので、来年中には正式リリースされると思います。記事の下の方に動画のリンクをつけていますが、その中で表現されていたのは、

「Wordはあらゆるタイプのドキュメントを作る、PowerPointはあらゆるタイプのプレゼンテーションを作る、SwayはSwayを作る」

いや全然何のことかわからないんですけど、要するにこれまでにない、新しいウェブ・ファーストなオーサリング(文字や画像、音声、動画などの要素を組み合わせて一つの作品を作ること)とコンテンツ・アグリゲーション(あちこちにあるコンテンツを1つにまとめて表示すること)をするソフトウェアです。

Officeにはプレゼンテーション用にPowerPointが、個人レベルでのコンテンツ・アグリゲーション用にOneNoteがありますが、Swayはこれら既存のOfficeソフトウェアと似て非なる働きをしてくれます。

まずはこの動画を見てください。英語ですが、言葉がわからなくても5分30秒ころから15分ころまで、10分間くらい見てもらえれば、なんとなく機能を理解できると思います。

私もあんまり英語が分かる方じゃないんですが、Swayの機能について補足説明したいと思います。

1.コンテンツを集める

Swayはマルチデバイスで動きます。なので、PCでもタブレットでもiPhoneでもAndroidでもアプリが提供されます。まずは自分の関心のあることについてデバイスのカメラやWeb、あるいはOneNoteやWordを使ってコンテンツ(画像、文章、動画など)を収集したり、自分で作ったりします。上の動画ではマイクを使ってタイトルや文章を作成していましたが、優れたインターフェースがコンテンツ集めに役立ちます。

スポンサーリンク

2.Webページのようにして編集する

コンテンツを集めるだけならOneNoteで全然文句はないのですが、Swayは集めたコンテンツを個人用のノート代わりにも、野心作として全世界に公開することもできます。後者の場合、個人用のノートとは違うので、プレゼンテーション用の作品として美しく編集する必要があります。動画を見ると分かりますが、Swayには多くのデザインテンプレートが用意されていて、直感的な操作でWebページのように(いや、Webページそのものか?)美しく編集することができます。私が特に面白いと思ったのが、縦スクロールだけでなく、横スクロールにも対応していること、そしてデバイスの画面サイズによってレイアウトを自動的に変えてくれる(Webページでいう「レスポンシブ・デザイン」)ことです。

3.必要に応じて公開する

上にも書きましたが、Swayで作り上げた作品は、自分一人のものにもできますし、特定の人と共有することもできますし、全世界に公開することもできます。Swayで作られた作品を閲覧するのにSwayのソフトウェアは不要で、ブラウザさえあればOKです。そして、SwayのコンテンツをWebサイトに埋め込むこともできるので、将来的にはウインタブのようにWordPressを使ったWebサイトでも部分的にSwayを使うような感じになるのかもしれません。

4.プレビュー版を入手しよう!

ということで、プレビュー版、インストールしてみたくなりましたよね?現状、好き勝手にダウンロードできるわけではなく、Swayの公式サイトに登録して、Microsoftからの招待状を待つ、という手順が必要になります。

Swayプレビュー版招待ページ
Sway.comにアクセスすると、上の画面になるので、赤枠のところにeメールアドレスを入れて「Request invite」を押すだけです。この手順を終えると登録したアドレスに確認メールが届くので、そこまではしっかり確認しておきましょう。

なお、メールアドレスは確認メールも届きますし、いつ招待状が来るかわからないので、捨てアドを登録したりせず、毎日使うアドレスを登録しておいたほうがいいでしょう。ちなみに私もつい先日登録したばかりなので、まだ招待状は届いていませんが、タブレットでの活用を考えてみたいと思い、首を長くして待っているところです。

5.関連リンク

Announcing Office Sway: reimagine how your ideas come to lifeMicrosoft Office公式ブログ(英語)
Northwest Aquarium 2014 Annual Report:Swayサンプルページ(英語)

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑