Keepa – Amazon Price Tracker ― Amazonの価格の変化をチェックして、ついでに詐欺を予防!(natsuki)

Keepa - Amazon Price Tracker
こんにちは、natsukiです。ここんとこ世間を騒がせているAmazonでの大量詐欺、ヤバいですね。知らない人はいないと思いますが、一応解説すると、相場よりも極端に安い値段で様々な商品が出品され、これを注文しても商品が届かないという事態が多発しています。払った金額こそ、Amazonによって補償される場合が多いものの、注文にあたって必要とされる個人情報はごっそり持って行かれます。その際に引っかからないための予防としては、出品者をよく確かめる、相場と比べて不自然に安くないか確認する、くらいしかありません。さすがに、¥1で売っているのはおかしいと気付きそうなものですが、これが相場の半額くらいだとなかなか気付くのは難しいかも知れませんよね。

スポンサーリンク

そこで紹介したいのが「Keepa – Amazon Price Tracker」という、Amazonの商品価格の推移をグラフで表示するブラウザ拡張機能です。もちろん、本来の用途としては、商品の相場を探って安くなったときに買うためのものなのですが、この拡張機能で値動きを見ていれば、いかにも詐欺っぽいヤバそうな商品販売も察知することができます。

1.導入

Keepa - Amazon Price Tracker
この拡張機能は、Firefox用Chrome用が提供されています。Edge用は「Coming Soon」だそうな。ともかく、提供元のKeepaのホームページの「アプリ」から、各ブラウザ用のダウンロードページに飛べます。

Keepa - Amazon Price Tracker Chrome用
あとは、対応ブラウザにインストールするだけ。画像はChrome用です。

2.機能

Keepa - Amazon Price Tracker 輸入楽譜の推移
この拡張機能は、使用をはじめるのに特に操作は要りません。導入すると、画像のように、自動でその商品の値動きがグラフになって表示されます。右側の項目を選択することで、例えば中古価格などを表示したり非表示にしたりできます。このグラフをながめるだけでも、なかなか面白いものがありますね。例えば、画像は輸入楽譜なんですが……

スポンサーリンク

Keepa - Amazon Price Tracker Yahooの為替チャート
こちらは、Yahooの円=ドル為替レート。当たり前っちゃ当たり前なんですが、為替レートの変動と楽譜の値動きが完全に対応していることが分かります。

Keepa - Amazon Price Tracker 特定日付の価格
このグラフは、マウスオーバーで過去の特定の日付の値段を知ることもできます。また、Amazonのタイムセールまでカバーしてくれているという優れもの。定期的にタイムセールに上がる商品なんかも分かったりします。

3.相場を探って、詐欺に引っかかるのを防止!

ところで、先ほどの最後のグラフなんですが、あえて商品名は出しませんでした。というのも、グラフの右端に瞬間的な値下がりがありましたよね。これがどうにも怪しい。青のグラフはAmazon以外の出品者(=マーケットプライス)のうちの最安値を示しているので、瞬間的な値下がりは、ごく短期間のみで非常に安価に出品した業者がいることを示唆しています。

Keepa - Amazon Price Tracker 瞬間的な値下がり
Keepa - Amazon Price Tracker 瞬間的な値下がり2
Keepa - Amazon Price Tracker 瞬間的な値下がり3
他にも探してみると、出るわ出るわ。瞬間的な異様な値下がり。いくつか見てみると分かるのですが、このような極端な値段の上下はここ最近に集中しています。どこからどう見てもおかしいんですね。はじめは、なんじゃこのグラフは? なんかのバグか!? と思いましたが、報道を聞いて納得。

とまあ、この拡張機能を導入すると、それまでの相場から見て極端に安い場合や、短期間で急激な価格変動が起こっている場合が一目瞭然に分かるので、「これは変だ」と気付くことができます。

買い物に便利なだけでなく、詐欺に引っかからない予防措置にもなるこの拡張機能。皆さんにも、是非、導入をお勧めいたします。

Comment

  1. FLIP↗FLOP より:

    有益な情報をありがとうございます。

    正規の販売店の商品を欲しいものリストに登録しておいても、開いてみると詐欺販売店の商品に切り替えられていて、安くなっていると思ってしまい購入手続きをしてしまいました。
    購入後即座に発送済みになってしまいおかしいとは思っていたんですが・・・。連絡してから返金完了まで2~3週間掛かるとのことです。

    • natsuki より:

      コメントありがとうございます。災難でしたね。はじめからマーケットプライスにしかない商品だと販売業者を気にするんですが、おっしゃるようにAmazon直売のある商品だと、Amazonが値下げしたのかと思って勢いで押しちゃうんですよね。

      ほんとうに、Amazonの仕組みをよく分かっているきわめて悪質な犯行です。どうにも今回の詐欺、根本的な動機が読めず、規模も非常に大きくて不気味です。

  2. 匿名 より:

    これは便利ですね

    • natsuki より:

      コメントありがとうございます。詐欺防止もさることながら、値動きが見えるだけでも楽しいですよ。まだだ、もっと安くなるかもしれん! とか粘っているうちにかえって高くなってしまったりとか(笑)

  3. にゃむにゃむ より:

    前からこれ使ってますー

    底値を見ちゃうと、なかなか手が出ないことがあるんですよね……(笑)
    定価4000円ほどの絶版本、1500円きったときに買い逃してて、現在2500円あたり。
    買うべきかどうか迷い続けてますわ……

    • natsuki より:

      コメントありがとうございます。楽しくも悩ましい機能ですよね。お目当ての本は、値段からすると学術書ですか? であれば、状態にもよりますが、定価割ってるだけで御の字な気も… とかいって買ってしばらくすると値下がりするのが世の常ですが(笑)

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
Probox
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑