DELL Inspiron 15 5000 ゲーミング ー 15.6インチ、AMD搭載のエントリークラス・ゲーミングノート

公開日: : 最終更新日:2017/06/14 DELL , ,

DELL Inspiron 15 5000ゲーミング
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。DELLのゲーミングPCなら「宇宙最強のALIENWARE」ですけど、スタンダードクラスの製品ブランド「Inspiron」にもゲーミングノートがあります。「Inspiron 15 ゲーミング」といいます。この製品はALIENWAREよりは安価なのですが、ゲーミングノートとしてはなかなかの性能になっていて、エントリーから中級レベルのゲーマーが満足できるようなものです。また、ALIENWAREとは方向性の異なる「アメ車っぽいデザイン」が個性的で、DELLのゲーミングらしいド派手さもあります。

スポンサーリンク

で、ここまで説明してきたInspironのゲーミングノート、実は正式名称が「Inspiron 15 7000 ゲーミング」でして、今回紹介するのはその下位モデルである「Inspiron 15 5000 ゲーミング」です。両者は筺体デザインもスペックも大きく異なっています。「5000」のほうはゲーミングノートとしては抜群に低価格で、初めてゲーミングノートを購入する人にも向くと思います。

1.スペック

OS: Windows 10 Home 64ビット(Pro選択可)
CPU: AMD A-10 9630P / AMD FX 9830P
GPU: AMD Radeon RX460 4GB
RAM: 8GB(最大32 GB)
ストレージ: 1TB HDD / 256GB SSD
ディスプレイ: 15.6インチ(1,920 x 1080)
ネットワーク:  802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.1
入出力: USB3.0 × 3、HDMI、LAN(RJ45)、SDスロット、オーディオ、DC-IN、ケンジントン・ロック
バッテリー: 74 WHr
サイズ: 383 × 265 × 25.3 mm / 2.47 kg

この製品の特徴はCPUとGPUが「Intel & NVIDIA」ではなく「AMD」である、ということです。私はAMDの型番を見て性能をイメージすることができません。また、読者の多くも同様なのではないか、と思います。なので、AMDの良し悪しについてはコメントを控え、PASSMARKが公開しているベンチマークスコアのみ掲載します。

CPU:
 AMD A-10 9630P: 4,562
 AMD FX 9830P: 5,191
 Intel Core i7-7700HQ: 8,972
 Intel Core i7-7500U: 5,246
 Intel Core i5-7200U: 4,712

PASSMARKのベンチマークスコアはもちろんCPUの性能を完全に説明できるものではないと思いますが、物差しとしては信用できると思います。その観点だと、この製品の上位モデルに搭載されている「FX 9830P」はビジネスノートの上位機種に使われる「Core i7-7500U」に近く、下位モデルに搭載されている「A-10 9630P」は同じくビジネスノートの中上位機種に使われる「Core i5-7200U」に近い性能と言えます。ゲーミングノートに広く使われている「Core i7-7700HQ」には及ばない、ということも言えそうです。

なお、GPUのRadeon RX460はノートPC用製品としての情報が取れず、実際にどのくらいの性能なのかはよくわかりません。PassmarkではGPUのベンチマークスコアも公開していますが、ご存知のようにGeForceでもデスクトップ用とノート用の名称が同じになってしまったので、うかつに引用しないほうがいいと判断しました。

ということで、この製品はCPU性能だけで見ると他のゲーミングノートよりもやや性能面で落ちるだろうと思います。ただし、GPU搭載機ですし、実際の価格も相当に割安なので、これでいいんだろうと思います。

RAMは注文時には8GBしか選べません。しかし、DIYで32GBまで増設が可能です。ストレージは下位モデルの「プレミアム(なんでや?)」が1TBのHDD、上位モデルの「プラチナ」が256GBのSSDとなっており、これも注文時のカスタマイズはできません。また、ディスプレイはFHD(1,920 × 1080)と、ゲーミングノートとしては標準的なものになっています。

スポンサーリンク

あと、画像がないのでここに書きますが、キーボードは日本語配列で「非バックライト」です。私はキーボードのバックライトって必ずしも必要としませんが、ゲーミングノートの多くは派手だったりカラフルだったりするキーボードを備えているので、ちょっと珍しいかもしれませんね。

2.筺体

DELL Inspiron 15 5000ゲーミング 筺体
この製品は筺体画像があまり公開されていませんが、見たところ、「Inspiron 15 7000ゲーミング」のド派手な筺体とは全然異なり、割とおとなしい印象です。ただ、この画像だとよくわかりませんが、随所に「赤い」アクセントがつけられています。

DELL Inspiron 15 5000ゲーミング 筺体 ポート
背面も同様で、ゲーミングノートの多くは筺体背面に巨大な通気口がついているのですが、この製品の場合、大きめの通気口はあるものの、それほど主張は強くありません。また、天板のDELLのロゴが赤い、というのはちょっとした自己主張かな、と。

DELL Inspiron 15 5000ゲーミング
側面も普通のノートPCとそんなに変わりません。上の画像は「1.SDカードリーダー、2.USB 3.0、3.HDMI、4.LAN(RJ45)、5.ケンジントン・ロック、6.DC-IN、7.USB 3.0、8.USB 3.0、9.オーディオジャック」となります。

また、画像はありませんが、この製品は音響にも凝っており、サブウーファー(おそらく底面にあります)も搭載します。

全体的に、ゲーミングノートとしてはややおとなしいデザインになっていて、非ゲーム用途でも違和感なく使えると思います。

3.価格など

DELL Inspiron 15 5000 ゲーミングはDELL公式サイトで販売中で、価格は下位モデルの「プレミアム」が税込み97,178円、上位モデルの「プラチナ」が税込み107,978円となります。また、この記事を書いている4月20日現在、DELLではクーポンセールをやっていて、「12,960円オフ」となっています。DELLはしばしばクーポンセールをやるので、購入するならクーポンが使えるタイミングにしたほうがお買い得になります。

いつも12,960円オフになるとは限りませんが、この製品の下位モデルが8万円台、上位モデルが9万円台で買えるというのはすごいと思います。ゲーミングノートとして使う場合、処理性能で上級者には不満が出る可能性がありますが、初めてオンラインゲームをするなど、エントリーユーザーが購入するのに適しているでしょうね。また、筺体デザインが比較的おとなしいので、非ゲーム用途でハイスペックなノートPCを、と考えている人にもいい買い物になるんじゃないでしょうか。

4.関連リンク(DELL)

New_Inspiron_15_5000ゲーミング_5576

Comment

  1. 匿名 より:

    今AMD教に入信すると良い事が起こりますよ
    俗世の愚民共(in●el)が焦ってニヤニヤが止まりません
    ・・・
    ・・・
    まあ冗談はさておきRaven Ridge(APU)まで待った方がいいですね
    Summit Ridge(デスクトップCPU)は本当に通り素晴らしい出来でした
    まだ半年ありますが今回intelが本気で焦っているので本物でしょう
    ノートでもZenのコスパ革命を期待しています

    ちなみにRaven RidgeはHBM2が載ると噂されているので
    内蔵GPUの最大の弱点であるメモリ帯域が伸びれば
    ローエンドdGPUを完全に喰ってしまう性能を積むことも理論上可能なはずです

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。おお、AMDマニアの方!私AMDについてはほとんど知識がなく、ごく限られた製品しか試用したことがないので、全然偉そうなことは言えませんけど、デスク用のRYZENが話題になってることくらいは知ってますし、チャンスがあったらしっかり試用してみたいと思ってます。この製品も、可能であればいろいろテストしてみたいです。

  2. 匿名 より:

    サブのAMDノートが死にかけてて、気になる機種ではありますが……

    メモリは8GBx1枚なのか4GBx2枚なのか不明(APU側はデュアルチャンネル対応
    SSDはM.2なのか2.5インチなのか不明(M.2で2.5インチベイが空いてたら嬉しい
    DIYには特殊工具の必要性の有無と簡単かどうか

    ……やはり一番は、なぜゲーミング謳ってカスタマイズできないんでしょうか

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Gearbest セール


Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑