Windows ストアアプリ - TWO DOTS 「通勤中にぴったりのゲーム」3つのOSに対応するのでPCでもスマホでもOK!

TWO DOTS
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。今回はおそらくiOSやAndroidではメジャーなパズルゲーム「TWO DOTS」を紹介します。「もう知ってるよ!」という人、ご容赦ください。このように良質なパズルゲームがアプリの絶対数が少ないWindows PCやWindows 10 スマホにも対応してくれるのはありがたいですね。このアプリはもともと「DOTS」という大人気パズルゲームの続編という位置づけなのですが、WindowsストアにはDOTSはなく、TWO DOTSのみとなります。

スポンサーリンク

無料アプリでWindows 10、Windows 10 Mobile、Android、iOSで遊ぶことができ、アプリサイズは146.7MB(Windows 10の場合)です。

TWO DOTS
これが起動画面。Facebookと連携でき、連携すればアプリデータが同期され、PCの続きをスマホで、といった遊び方ができます(私は試していません)。とりあえず「プレイ」を押してみます。

TWO DOTS チュートリアル
今度はスマホ画面で説明します。最初にチュートリアルがあります。このゲームは非常にシンプルなのですが、最低限遊びかたは知らないとマズイですよね。要は「同じ色のドットを指で(あるいはマウスで)つなぐ。つながれたドットは消える」ということです。ドットは何色もありますので、色ごとにつないで消していきます。

TWO DOTS クリア条件
ゲームを開始すると、まず「クリア条件」が表示されます。これはレベル1のものですが、「青、赤、黄のドットをそれぞれ15個ずつ、20ターン以内に消す」というのがクリア条件です。

スポンサーリンク

TWO DOTS ゲーム画面
これがゲーム画面です。画面の左上に残りターン数、上部にそれぞれのドット消しの進捗(0/15、つまり15個中ゼロ個を消した、という意味)が表示されますので、これを見ながらドットを消していきます。

タッチ操作のほうが快適ですが、マウスのドラッグでも問題なく遊べます。

TWO DOTS
レベル(ステージ)が進むにつれて、「新たなテクニック」を教えてもらえます。例えばこれ「4つのドットを正方形状に囲むようにすると、ゲーム画面内の同色ドットがすべて消える」というもの。これを覚えてしまうと、「どうやって四角形を作るか」ということにゲーム中の関心が移ります。

TWO DOTS
これは確かレベル7だったと思います。このあたりならまだそんなに苦労せずに行けそう…。

TWO DOTS
大丈夫でした!「天才!」って褒められてしまいました。

少し遊んでみましたが、非常に単純なゲーム性で、とっつきやすいと感じました。もちろん先に進むにつれて難易度が高くなっていくと思いますが、ある程度プレーヤーが慣れるまでは難易度は低めになっているので、すぐに投げ出すようなことはないと思います。

また、このゲームはBGMが秀逸といいますか、和める感じの音楽になっているのもいいですね。リラックスしながら遊べます。また、色覚サポート機能もついているので色覚に不安のある人でも大丈夫だと思います。前作の「DOTS」はエンドレスゲームだったということですが、この「TWO DOTS」はステージクリア型のゲームになっていますので、短時間の時間つぶし、それこそ「通勤中」なんかには最適だと思います。

関連リンク

TWO DOTS:Windowsストア
Two Dots:Googel Play
TwoDots:iTunes

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑