Windowsストアアプリ - Mini Golf Club おすすめ!ビリヤードみたいなパターゴルフゲーム

MINI GOLF CLUB
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。今回は短時間でも手軽に遊べるし、じっくり遊ぶこともできるゴルフゲーム「Mini Golf Club」を紹介します。一応ゴルフゲームですが、ドライバーとかアイアンとかはなくて、パターだけのゴルフ「パターゴルフ」です。ゲーム性はむしろビリヤードに近いところがあります。グラフィックもきれいですし、シンプルながらハマれる内容になっています。無料アプリ(課金150円で広告を消せる)で、サイズは36.7MBとなっています。

スポンサーリンク

1.基本的な遊び方

MINI GOLF CLUB スタートメニュー
これがアプリを起動した直後、スタート画面です。このアプリ、横持ちしか対応していません。画面右側と左上に結構大きめに広告が出てしまいますね。さすがにこれはウザいです。そのうち根負けして150円払うことになりそうですね。細かい話は抜きにして、さっそく遊んでみましょう。「遊ぶ」をタップします。

MINI GOLF CLUB 遊び方選択
そうすると、遊び方の選択画面になりますが、このあたりで「日本語がかなり厳しい」ということに気づくと思います。でもまあ、一応は理解できますんで、あんまり気にしないようにしましょう。「トーナメント」を選ぶと9ホールプレイ、「練習」を選ぶと好きなコースを選択して、そのホールを集中して遊べます。「対」は対戦プレイです。1台のタブレットを交代で使って対戦する形式です。あちこちいじってみましたが、オンライン対戦とかは無理みたいですね。

コースは全部で9コース、それぞれのコースに9ホールあるので、9×9=81コースが用意されていることになります。ここでは「トーナメント」を選びます。

MINI GOLF CLUB コース
これがコースに出たところ。最低限おぼえなくてはいけない操作は3つだけです。上の画像に赤枠で囲んでいます。

・画面右下のゴルフクラブのアイコンを長押ししてストロークの強さを調整、長押しから指を離すとショット。アイコン横の三角形がパワーゲージとなる
・ボールから伸びているグリーンの矢印が「方向」。方向は画面をスワイプすることによって調整できる
・コース全景は画面左側にあるボタンを押して確認

MINI GOLF CLUB コース全景
これがコース全景を表示したところです。このゲームでは事前にコース全景を把握することが極めて重要になります。なぜなら、これはゴルフゲームでありながら、遊び方が極めてビリヤードに近いためです。要するに壁や障害物にボールを当てることが前提で、クッションボールの方向を予想しながらボールをピンに近づけていく、という遊び方なんです。上の画像でコーナーのところが別な色になってますよね。ここにボールを当てて、クッションボールがピンに近づくように打ちます。

スポンサーリンク

最初のうちは単純なコースなんですけど、ゲームを進めるうち、次第に難易度が上がり

MINI GOLF CLUB 7コース6ホール
こういう感じになります。これ、7番目のコースの第6ホールなんですけど、めちゃめちゃ難しいです。取りうるコースは1つだけではなく、かなりたくさんあるので、戦略的にコースを決める必要があります。こういう具合に、全部で81ホール遊ぶことができます。81ホールを完全制覇するのは結構大変だと思いますよ。

2.自分でコースを作れる?

MINI GOLF CLUB コースエディット
あらかじめ用意されている81ホールのほか、なんと「自分でコースを作る」ことができます!スタート画面から「エディタ」を選び、切り替わった画面で「新しい」を選ぶと上の画像になります。この画像の左側に矢印がありますが、これをタップすると

MINI GOLF CLUB コースエディット2
図形(というか地形のパーツ)を選べるようになるので、好きなものを選び、組み合わせていきます。

ただこれ、そんなに操作性はよくありません。というか悪いです。選んだ地形を組み合わせるときに、地形を回転(Rotate)させたり、大きさを変え(Resize)たり、位置を動かし(Move)たりしなくてはならないのですが、回転のときは二本の指をスクリューのように動かしたり、大きさを変えるときはピンチイン・ピンチアウトで操作する、ということを理解するのにすごく時間がかかってしまいました。慣れると比較的簡単にコースを作れますが、最初のうちは思い通りにいかず、かなりイラッとします。

MINI GOLF CLUB 自作コース
これがウインタブ作、オリジナルコースです。遊んでみましたが、ホール手前のスロープが異常に急勾配で、まともには遊べませんでしたw

でも、無料アプリでここまでできる、というのは相当すごいことなんじゃないか、と思います。根気強い人なら、無限にコースを作っていけますね。

3.お試しの価値あり

このアプリ、無料ですし、自作コースとかを作るかは別にして、普通に用意されたコースを周回するだけでも十分楽しめます。ゲームサイクルは「9ホール制」なので、比較的短時間でも十分遊べます。もちろん後半の難易度の高いコースだとそうはいかないかもしれませんけどね。私、試しに電車の中で遊んでみましたが、あっという間に30分くらいが過ぎてしまいました。下手をすると、乗り過ごす危険性すらあります。とりあえずインストールするのは無料なので、ぜひ試してみてください。

4.関連リンク

Mini Golf Club:Windowsストア

Comment

  1. なまらバジーナ より:

    エディット出来るの知らなかったです。
    やや地味ですが、楽しいですね。
    しばらくゲームは無料のみのつもりが、
    Red Stripeセールで・・・気のせいかゲームだけで18GB。。

    飛び道具とかは無いですがモトローダーっぽい
    Reckless Racing Ultimate (308MB)を皮切りに
    レミングス好きならハマるであろうRescue Heroes in Action (185MB)
    消防士が2人しか居ない?のが寂しいですが、面白いです。

    アイテム探しが楽しいアドベンチャーゲーム
    Special Enquiry Detail: Engaged to Kill HD (574.5MB)
    途中、解除を求められますが0円となり最後まで楽しめます。
    ただ、G5のゲーム。HDとHD(Full)があり違いが分かりませんです。。

    冬ってことでSnowboard Party (388MB)
    しかし、通信環境悪い出先で入れようとしたせいか
    0x80073cf9エラー吐いてインストできず。色々な試すもダメでリフレッシュを検討中。。

    追記
    記憶から抹消済であろうAcer ID
    ブラウザからAcer IDを検索して登録できました。

    • wintab より:

      なまらバジーナさん、こんにちは

      TransBookの記事をたくさん書いてなまら疲れていたところに息抜きになるコメント、ありがとうございます。私はいただいたコメント中のアプリを試していないので、後日のネタ用にトライしたいと思います。情報ありがとうございます。

      それと、ACER IDは完全に忘却しておりましたw
      こちらも思い出したので再度トライしようかな、と。あと、Aspire Switchのフォローアップレビューも書かなくちゃ、と思ってます。

      またぜひリフレッシュ・コメントをお願いします。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑