Wiko View - フランス発、18:9ディスプレイを搭載したミッドレンジスマホ(ふんぼ)

Wiko View
どうも、ふんぼです。先日iPhone Xが発売されてガジェット界はすっかりiPhone色に染まってますね。iPhone Xを始めGalaxy S8,Note 8などの一部のハイエンドスマホでは着々と縦長ディスプレイ化が進んできていますが、ここにきてSIMフリースマホメーカーのWikoから縦長ディスプレイを搭載するミッドレンジスマホが登場しました。

スポンサーリンク

Wikoというメーカーはフランスに本拠地を置くベンチャー企業で2011年に設立され、現在では西ヨーロッパのスマホメーカーTOP5入りを果たしており、また日本にも現地法人の「ウィコ・ジャパン」を展開しスマホの販売を行っています。ちなみに、ウィンタブでもその第一弾目のスマホ「Tommy」の紹介記事をかのあゆさんが書いています。今回紹介するViewはWikoの日本でのスマホ第二弾であり、エントリースペックだったTommyと比べて格段にスペックアップしています。

1.スペック

Wiko View スペック表
スペックはまさにザ・ミッドレンジです。本製品に搭載されているSnapdragon 425はローミドルという位置づけのCPUで、Antutuスコアは35,000~40,000点前後とウェブブラウジングをしたりYoutTubeを観たりする分には申し分ない性能です。

また、RAMも3GB搭載しており、ゲームなど負荷のかかることをしなければ動作がガクガクなんてことにはそう簡単にはならないでしょう。ディスプレイは5.7インチのIPSで、解像度はHD+と画面が大型な割には物足りない印象を受けます。ただ、GPUの性能から考えて動作の快適性を確保する意味では妥当な選択かもしれません。

通信バンドは幅広く、もちろんBand 19にも対応しています。また、Band 1やBand 18にも対応するのでau系のネットワークでも使用できるようになっています。docomo系とau系の2刀流というのは選べる通信サービスが増えて便利ですね。また、SIMの2枚刺しも可能です。

バッテリーは2,900mAhのものを搭載しており、最大で待ち受け時184時間、通話時22時間の使用が可能とのことです。あと、充電端子は従来型のMicroUSBです。できればType-Cにしてほしかったですね。

2.外観

Wiko View 筐体
外観は中華スマホで言うS8タイプのような感じです。また、縦長ディスプレイを搭載しているからか、上下のベゼルが若干細くなっています。また、ディスプレイの角が丸まっているあたりiPhoneXやGalaxy S8を意識しているなと感じます。

裏面はオーソドックスな感じで、カメラ、指紋センサーがついています。あと、スピーカーは見た感じモノラルですね。右側面には音量ボタン、電源ボタンがついています。

スポンサーリンク

Wiko View カラバリ
カラーバリエーションはブラック、ゴールド、ディープグリーン、チェリーレッドの4色となっており、ポップな色合いのTommyとは対象的に落ち着いた色合いになっています。

Wiko View
本製品の最大の特徴は何と言っても、最近のトレンドを意識した縦長ディスプレイでしょう。ディスプレイが縦長なお陰で、多くのコンテンツを一度に表示できると言うことなんですが、私は「ほんとに縦長にする必要あんの?」と思ってしまいますねw

Wiko View ベゼルレス
そして。S8タイプおなじみの「細ベゼルアピール」です。といっても、他のS8スマホと比べてそんなにベゼルが細いわけではなさそうですね。(まぁ、中華スマホの画像は結構盛ってるのが多いですけどw)

Wiko View インカメラ
また、本製品にはリアカメラよりも高画質なインカメラが搭載されており(リア13MP、イン16MP)、インスタグラム(私はやってないです)などで映える写真を撮りたい人も一安心です。

3.価格など

Wiko Viewは12月15日発売でAmazonでは30,013円にて予約を受付中です。中華スマホと比べると割高感が否めませんが、幅広い通信バンドをサポートすることや縦長のディスプレイを搭載することを考えると、そう高くはないのかも、と思えなくもないですね。ただ、3万円台となるとそれより安い値段でもっと高性能なスマホもありますし、多分何ヶ月かで値下げされるのではないかと私は(勝手に)予想しています。

個人的には「ローミドルで3万円か~。うーん(汗)」と思っています。ただ、日本のSIMフリースマホ界において縦長ディスプレイスマホを投じたことは高く評価できると思います。SIMフリースマホであっても、デザインには妥協せずそれでいてそこそこ安いスマホがほしいという人は検討してみてはいかがでしょうか?

4.関連リンク

View Product:Wiko公式サイト
WIKO VIEW:Amazon

スポンサーリンク

Comment

  1. なお より:

    ミドル製品は、安くないのならあまりメリットありませんからねぇ
    Tommyは安くて着せ替えができる分、もってて楽しそうですが…

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑