HUAWEI MediaPad M3 lite 10 wp ー 10.1インチ、「テレビが観られるぞー!」のAndroidタブレット

公開日: : Android , ,

HUAWEI MediaPad M3 lite 10 wp
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。スマホの「Mate 10 Pro/lite」の陰に隠れた格好になっていますが、HUAWEIは新しい10.1インチAndroid タブレット「MediaPad M3 lite 10 wp」も発表しています。「wp」と聞くと「WindowsPhone?」なんて一瞬焦りますが、残念ながらそうではありません。従来機である「MediaPad M3 lite 10」の機能追加版、という位置づけになります。

スポンサーリンク

1.スペック

HUAWEI MediaPad M3 lite 10 wp スペック表
OSはAndroid 7.0でHUAWEIの独自UIであるEMUI 5.1が搭載されます。またRAM3GB、ストレージ32GBになっており、ここまでは従来機のMediaPad M3 lite 10と同じですね。ただ、CPUはHUAWEIグループのKirin 659に変更されています(従来機はSnapdragon 435)。この製品がWi-FiモデルでLTE対応しない、ということもCPU変更の要因の一つかもしれませんが、Kirin 659というのはAntutuスコアが6万点台なので、Snapdragon 435(4万点台)よりもベンチマークスコアだけ見ればずっと高性能と言えます。スマホと異なり、タブレットの場合は6万点クラスでも十分に高性能な部類になります。

ディスプレイは10.1インチのIPS液晶で解像度は1,920 × 1,200、またカメラ性能はイン/アウトとも8MPと、従来機から変更はありません。また、バッテリー容量についても6,660 mAhというのは従来機と同じです。

HUAWEI MediaPad M3 lite フルセグ10 wp
大きな変更点、といいますか、タブレットユーザーが大喜びしそうな新機能として「フルセグ」があります。タブレットでテレビを観ることができますね!この機能が必要かどうかは人によるでしょうが、Android タブレットやWindows タブレットでテレビチューナー付きというのはかなり珍しいです。また、10.1インチというディスプレイサイズも威力を発揮することでしょう。これから年末年始の特番も増えてきますし、チャンネル争いに敗れてもこのタブレットがあれば安心ですね。

※ただし、ワンセグ・フルセグ放送の視聴には同梱のアンテナケーブルが必要となります。

HUAWEI MediaPad M3 lite 10 wp 防水
それともう一つ。IP67レベルの耐水・防塵仕様となりました。これで雨に濡れてしまったり、キッチンで利用もできますね。

最後にサイズです。従来機のMediaPad M3 lite 10とはサイズが若干違います。

従来機: 240 × 173 × 7.1 mm / 460 g
M3 Lite 10 wp: 248 × 173 × 7.8 mm / 465 g

スポンサーリンク

とはいえ、TVチューナーというのはハードウェアだと思いますので、その分サイズに跳ね返っているのかも知れませんし、従来機との差はそれほど大きくはないです。

2.筐体

HUAWEI MediaPad M3 lite  10 wp 正面
これが正面から見たところ。

HUAWEI MediaPad M3 Lite 10
こちらが従来機です。ほとんど変わりませんが、ベゼルの色がブラックからホワイトに変更になっています。ホームボタンに指紋センサーが内蔵されているのも同じです。でもね、微妙に従来機のほうがベゼルが細いような気がしません?実際横幅は8ミリ大きくなっているのでその影響もあると思うんですけど、「色による錯覚」もありそうですよね!

HUAWEI MediaPad M3 lite 10 wp 筐体色
筐体色は変更になりました。従来機は「スペースグレー」という、やや濃いグレーなのですが、この製品は「ミスティックシルバー」となります。

HUAWEI MediaPad M3 lite 10 wp 展開図

クリックで拡大します

展開図です。ここで注意したいのはこの製品がクワッド(4)スピーカーを搭載しているという点です(従来機も同様です)。上の画像だと、上下面にそれぞれ2つずつスピーカーがついているのがわかります。harman kardonによるチューニング、HUAWEI独自のサラウンド機能も搭載されており、音質にはかなり期待できそうです。フルセグで歌番組なんかを観ると楽しいかもしれませんね!

3.価格など

HUAWEI MediaPad M3 lite 10 wpは12月8日の発売予定で、NTT-XストアやAmazon、楽天内のHUAWEI直販サイトなどで予約受付が開始されています。で、私が確認した限り、安いのはやっぱNTT-Xストアで、11月29日現在の価格が税込み36,742円です。

この製品を欲しいと思えるかどうかは、やはり「フルセグ」をどう評価するかによるでしょうね。スマホでもTVを観ることができる製品がありますが、やはり10.1インチのディスプレイで、というのは大きいでしょう。なので、人によっては「絶対欲しい!」っていう製品なのかもしれません。

4.関連リンク

HUAWEI MediaPad M3 lite 10 wp:NTT-Xストア

※11月29日現在、HUAWEI公式サイトではまだ製品紹介ページがありません。

Comment

  1. 匿名 より:

    キャリア以外で風呂で見れるタブレットって少ないからこれ嬉しいな

  2. 匿名 より:

    Z4タブレットはやっぱり凄かったんやな(遠い目)

    今のソニーに無理なのはわかってるけど後継機待ってる

  3. 匿名 より:

    フルセグいいっすね

  4. 匿名 より:

    これにLTEが載るとdtab d-01Kになるわけで

  5. あるえふ より:

    「wp」は「ウォータープルーフ」でしょうね。そのまんまで。

    >Android タブレットやWindows タブレットでテレビチューナー付きというのはかなり珍しいです。

    Androidタブレットのキャリア用モデルにはよくあるんですけどねぇ。
    SH-08E とか d-tab01H とか。やはりチューナー積むとほぼ日本国内専用になるからでしょうけど。

    d-Tab01H と同じようなスピーカー配置(のよう)なので、音質も期待できますね。
    (私が使った範囲でですが、D-tab01H と Fire HD シリーズはタブレットにしてはとても良い音が出るようにしっかり作られています。)

  6. なお より:

    フルセグに防水とw
    完全に日本ターゲットモデルですね

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑