DOOGEE MIX - 5.5インチでベゼルレスのAndroidスマホ、「なにこれカッコいい!」そして「安い!」

公開日: : 最終更新日:2017/06/02 Android , ,

DOOGEE MIX
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。トップ画像を見ていただくと「Xiaomi Mi Mixかな」と思われるかもしれませんが、違います。「MIX」はあってます。でもXiaomiじゃなくて「DOOGEE MIX」です。ちなみにウインタブでは今後Xiaomi製品をあまり積極的には取り上げないつもりです。少なくとも実機レビューの予定はありません。だって、日本語対応していないし、カスタムROMの適用も一苦労するし、要するにAndroidスマホについて高い知識がないとうまく使えませんから。Xiaomi製品が高品質なものであることは理解していますが、ウインタブはマニア向けのサイトではなく、「カスタムROMって何?」という人にも読んでいただきたいので、環境設定に一苦労することがわかっているXiaomiの製品は取り上げるべきではないと思っています。

スポンサーリンク

一方でDOOGEEです。Xiaomiに比べると圧倒的に知名度は低い中華ブランドですが、ウインタブでは以前「DOOGEE Y6 Max」という、6.5インチの大型スマホを実機レビューしたことがあり、この製品は現在でも検証用に私が使わせてもらっています。全てのDOOGEE製品が、ということはありませんがOSの日本語化も容易で品質も悪くありません。ただ、デザインはそんなによくないというか、今どきのスマホとしてはちょっと野暮ったい感じがします。

でも、今回紹介する「DOOGEE MIX」は全然野暮ったくありません。というかすごくカッコイイです!これ、日本でも人気が出るんじゃないかなあ…。

1.スペック

OS: Android 7.0
CPU: MediaTek Helio P25
RAM: 6GB
ストレージ: 64GB
ディスプレイ: 5.5インチ(1,280 x 720)
LTEバンド: 1/3/7/8/20
ネットワーク: 802.11 b/g/n、Bluetooth 4.0
入出力: microUSB、オーディオジャック、SIM × 2(microSIM、nanoSIM or microSD)
カメラ: イン5MP / アウト13MP+8MP
バッテリー: 4,300 mAh
サイズ: 144 × 76.2 × 7.95 mm / 193.2 g

6月2日追記:当初この製品の重量を130 gと表記しておりましたが、Banggoodに問い合わせ、193.2 gが正しいということを確認いたしましたので、記載を修正しております。ご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。

 
この製品のスペックに関しては中国の通販サイト「Banggood」および下記サイトの記載を引用しています。
Doogee Mix:Ki Mobil

メーカーによれば「MIX」というのは「MINI(なサイズ)+ MAX(なディスプレイ)」を意味するということで、当然ですがXiaomiのパクリだとは言ってません。ベゼルレスの筺体にしたことにより、5インチサイズの筺体に5.5インチサイズのディスプレイを搭載した、というのが最大のアピールポイントで、それが製品名になった、ということです。

また、スペック的にもかなり魅力的です。CPUは最新と言っていいだろうAndroid 7.0ですし、CPUのHelio P25というのもMediaTekの最新モデルで、前身機のP20のAntutuスコアが6万点台前半ですから、おそらくそれよりは高いスコアを記録できそうな感じです(クロックスピードが上がっています)。また、RAMは6GB、ストレージも64GBですから、Snapdragon 821とかHelio X25搭載機ほどではないにせよ、十分に高性能な製品ということができます。

スポンサーリンク

また、カメラもアウト側がデュアルカメラです。Webで少し調べてみたのですが、CPUのHelio P25というのはデュアルカメラにも対応できるというのがセールスポイントの一つになっていて、それを生かした、ということになるんでしょうか。

あと、ディスプレイなんですけど、「SamsungのSuper AMOLED(有機EL)」が採用されています。しかしその割に解像度がHD止まりだったりもしてまして、この辺がちょっとよくわかりませんね。別にHDでもキレイなら文句ないですけど。

ここまでチェックしてみると、CPUの処理性能という点では最新のハイエンドモデルに一歩譲るものの、RAM、ストレージ、(解像度は別として)Super AMOLEDディスプレイ、そしてベゼルレスの美しい筺体と、非常に魅力的なものになっていることがわかります。

2.筺体

DOOGEE MIX
筺体の特徴は何と言っても「ベゼルレス」であることです。ただ、ごめんなさい、私はタブレットだと「筺体画像を盛る」メーカーをいろいろ見てきてますんで、実物の画像を少し探してみました。


この動画を確認してみるとやっぱ画像とはちょっと違いますね…。しかしまあ、特に筺体上部のベゼルがかなり細くなっていますし、デザインはかなりよさそうなんで、まあいいか…。

DOOGEE MIX
筺体の背面はステンレス製ということです。また表面加工もかなり凝っているようで、非常に美しく見えます。あと、背面にはしっかりデュアルカメラが見えますね。

DOOGEE MIX
Banggoodで扱われている筺体色は「ダークブルー」と「ブラック」です。画像を見る限りダークブルーが圧倒的にカッコいいですね!

3.価格など

これまで多少のツッコミを入れさせてもらいました。でも、価格を見てしまうと文句は全部引っ込みます。DOOGEE MIXは中国の通販サイト「Banggood」でプレセール中(6月20日まで)で、価格は229.99ドル(25,891円)ですが、Banggood提供のクーポン「dgmix」を使うと40ドルOFFとなり、189.99ドル(21,388円)となります。

安いでしょ?ビックリしました。ベゼルレスの筺体はもちろんのこと、CPUも最新だし、RAM、ストレージとも大容量だし、カメラもデュアルでこの値段ですよ!スペックにこだわる人はZUK Z2のように「Snapdragon 820を搭載して2万円」みたいな製品のほうがいいかもしれませんけど、一般ユーザーであればこの製品が気になるはず、と思いますがいかがでしょう?

4.関連リンク

DOOGEE MIX:Banggood
※クーポンコード「dgmix」をお忘れなく…

Comment

  1. わらびもち より:

    やべぇ…何というか…ナチュラルにかっこいい
    他のメーカーだと全画面化に際して画面自体のサイズを上げてくるのに、5.5インチと普通(まあデカいけど)なサイズで筐体を小さくしてる所に好感持てる。

    銀河s8は5.8インチ、リークされてるiphone8は5.7インチだからなあ…

  2. きゃぴ より:

    5.5インチ・4300mAhで130gしかないってのが個人的にツボかなあ。
    近々実機レビューもされるだろうと思いますが、その時は是非重量にも焦点をあててみてください。

  3. きゃぴ より:

    自己レス
    Banggoodで確認したら3380mAhで193gになってますね。193gは同サイズ級の他社製品と比べてもかなり重い方ですね。残念

    • wintab より:

      きゃぴさん、こんにちは、コメントありがとうございました。記事の方、参照サイトに書かれていた130 gと記載していたのですが、Banggoodに再度確認をしてみたところ、193 gで正しいということがわかりましたので、記載を修正しています。ご迷惑をおかけしました。

  4. かぜ より:

    これはかなり良さそうなんですが、動画でチラッと映ったスペックと少し違うのが気になります。

    • wintab より:

      かぜさん、こんにちは、コメントありがとうございます。この製品はメーカーに紹介ページがあるのですが、スペック表が掲載されておらず、二次情報で記事を書いてます。なので、ちょっと心配ではあります。

  5. 匿名 より:

    見た目も重さも全然違ういかにも中華らしい端末

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。だから楽しいんじゃないですか。

  6. ワケシ より:

    XiaomiやSamsungだけでなくいわゆる中華メーカーもベゼルレスをウリにしたものが増えて来ましたね!
    今までこういうデザインのスマホってフラッグシップ機しかなかったので中々手を出しづらかったですが、Ulefoneも同じようなベゼルレススマホを出すらしいのでこれから期待できそうです

    • wintab より:

      ワケシさん、こんにちは、コメントありがとうございます。2017年の中華スマホは「(なんちゃって含む)ベゼルレス」がトレンドになったりしてw

  7. tetosants より:

    普通にいいと思う
    UMIDIGI CRYSTALを買おうかと思ってたけど再考だな
    何年も前から三面ベゼルレスを出してたAQUOSは…

    • wintab より:

      tetosantsさん、こんにちは、コメントありがとうございます。私もDOOGEE製品を継続使用してますけど、結構いいと思いますし、デザインもスペックもいいMixは魅力的だと感じます。

  8. lessbigger より:

    (小米は対応バンド数をケチる方向で原価を削る方針がずっと続いてるので、そういう面でも物欲対象とするのは厳しい所…。あのデザインで、高くなってもいいので、対応バンド数が増えたグローバルモデルとかでてくれても、なあ。。)

    • KJM より:

      それを言うたら、中華スマホのほとんどは対象外になるんじゃないですかね。
      #これだってB20は対応しているもののB4は対応していないし、当然B19とかも。

      小米はハイエンドはGlobal Editionないかもだけど、赤米はGlobal EditionもあってB4/B20対応だったりしますよね。
      #っていうか、mi系でもちょっと待っていると出てくるのかも。

      とはいえ、wintabさんが書いている通り、日本語対応に難があるのは変わりませんが。

      • wintab より:

        KJMさん、こんにちは、コメントありがとうございます。そうなんですよ。特に子供とか年配の人にプレゼントとかは難しいと思いました。ROM焼ける人であれば素晴らしい製品になると思いますけど。

    • wintab より:

      lessbiggerさん、こんにちは、コメントありがとうございます。中国でもXiaomiは押され気味みたいですもんね。私も1つ持ってて、モノはいいと思うんですけど。

  9. こぶ平 より:

    動画とスペックに違いがあるのと、動画だとブルーでも黒ベゼルなのが(個人的にはそっちがいいけど)どっちなのな不安ですが
    昔シャープで出てた狭ベゼル機をもっとよくした感じで
    断然こっちに興味あります。

    本筋に関係ないのですが
    動画のディスプレイ、端末をプリーツスカートみたいに飾ってて笑いました。

    • wintab より:

      こぶ平さん、こんにちは、コメントありがとうございます。DOOGEEは私も実機を使っていて、信頼できそうな気はするんですが、ベゼルとかはある程度盛られていることを覚悟する必要がありますね。でも、この価格ですし、かなり気になるのは間違いないです。

  10. 司馬 より:

    はじめまして
    先ほど4GB + 64GBをオーダーしました!
    ¥19,084 JPY
    到着が楽しみです☆

    • wintab より:

      司馬さん、こんにちは、コメントありがとうございます。ご購入おめでとうございます!楽しみっすねー。私もこの製品めちゃめちゃ気になります!

  11. ラッセル より:

    手元に実際にこの端末が無いために確認は取れていませんが、mixに関しては日本語ロケールが無くなっている との書き込みを目にしました。

    ショップROMやROM書き換えで対応出来ますが、officialのROMでは日本語利用は多少手間取るかもしれませんね。

    • wintab より:

      ラッセルさん、こんにちは、コメントありがとうございます。一応Banggoodの製品ページにスクリーンショットがあり、日本語も対応しているようです。ショップROMの可能性はありますけど、XiaomiとかではくDOOGEEだから、どうかなあ…。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Gearbest セール


Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑