Android 8.1 Oreo Go Edition ー Androidに低価格端末向けの軽量版OSが登場!これで激安スマホも「買い」になるか?(かのあゆ)

公開日: : Android ,

Androidの軽量版が登場
こんにちは。かのあゆです。GoogleがAndroid 8.1のリリースと同時に同OSの軽量バージョンである「Android 8.1 Go Edition」を正式に発表しています。本OSは主に「メインメモリが512~1GB、ストレージ容量が8GB」のローエンド端末向けに開発されたもので、ハードウェア性能が低い端末でも快適に動作するようチューニングされているのが特徴です。

スポンサーリンク

1.OSを徹底的に軽量化

Android OSのシステム容量は年々増加しており、ストレージ容量が8GBしかない端末ではプリインストールされているGoogleアプリのアップデートだけで容量が詰まってしまい、最低限のアプリすらインストールできないようなケースも増えています。

ストレージ容量が通常OSに比べて大幅に増加
Android 8.1 Go Editionではこういったローエンド端末のためにシステムを最適化し、プリインストールされているGoogleアプリも軽量版に置き換えることでストレージの空き容量がAndroid 7.x “Nougat”と比較して最大で2倍増加します(容量8GBの場合)。

これでも大容量のアプリをインストールするのは厳しいでしょうが、初期状態でのストレージの空き容量は大幅に増加して、ある程度の余裕が生まれることでより多くのアプリをインストールすることができるようになっています。

またメインメモリが512~1GBしか搭載されていない端末でも快適に動作するよう、徹底的にパフォーマンスの最適化が行われているため、スペックが低いローエンド端末でも快適に最新のAndroid OSを利用することができるようになっています。

2.プリインストールアプリも軽量に

アプリケーションも軽量版に
プリインストールされている以下のGoogleアプリに関しては本OSがインストールされるローエンド端末をターゲットにした軽量版がインストールされています。
Google Go(Google検索アプリ)
Google Assistants Go(パーソナルアシスタント)
Google Maps Go
Gmail Go
Files Go(ファイル管理ソフト。日本でもインストール可能

スポンサーリンク

これらのアプリはアプリ本体のサイズが通常版より大幅に軽量化されているほか、Android 8.1 Go Editionがターゲットにしている、LTE回線などの高速なネットワーク環境が整備されていない新興成長国のユーザー向けに通信データ容量を節約できる仕組みも用意されています。

一例をあげるとYouTube GoにはあらかじめWi-FI環境などで動画をダウンロードしておいてオフラインで再生する機能などが搭載されました。

またGoogle Play Storeも特別仕様となり、アプリサイズとデータ通信料を節約できる軽量版アプリをお勧めとして優先的に表示します。例えば日本でも利用できるFacebookアプリの軽量版「Facebook Lite」や「LINE Lite」などがこれに該当します。これらのアプリは通常版と比べてアプリサイズが軽量化されているほか、データ通信量を抑える仕組みが搭載されています。

まとめ

ホーム画面は通常のAndroid OSと何ら変わりはない
Android 8.1 Go Editionは来年以降新興成長国向けに搭載端末が販売される予定になっています。またMediaTekがGoogleと協力し、ローエンドクラスの端末に搭載されているMT6580、6739、6737で通常のAndroid OSよりも快適に動作するよう最適化することを発表しています。

MT6737搭載機は日本でもよく見られるようになり、通常のAndroid OSでも十分動作しますが、軽量化されたAndroid 8.1 Go Editionに置き換えることでよりパフォーマンスの向上が期待できそうです。

日本では一部の端末を除き、すでに安価に購入できるエントリークラスのものでもメインメモリ2GB、ストレージ16GBというものが殆どになったことから、ほぼ確実に日本国内向けに本OSを搭載した端末が発売されることはないでしょう。

ただし、ウインタブで紹介しているGearBestやBanggoodなどで販売されている中華端末の中には今でもメインメモリ1GB、ストレージ容量8GBというローエンドクラスの製品が販売中となっているため、これらの製品は今後Go Edition搭載に置き換わる可能性は大いにありそうです。

関連リンク

Introducing Android Oreo (Go edition) with the release of Android 8.1 : Google
Android Oreo(Go Edition) : Android

スポンサーリンク

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑