acer Switch Alpha 12 - 液冷システムだけじゃないよ!Core i3モデルも追加され、一気にお買い得に!

公開日: : acer , ,

acer Switch Alpha 12 筐体
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。先ほど「Windows タブレット機種比較 - 10インチ超、Core m、キーボードつきで10万円切り!いいのが選べるよ(2016年冬版)」という記事を書き、その中でも触れたのですが、acerのSurfaceタイプ2 in 1「Switch Alpha 12」にバリエーションモデルが登場しています。また、この製品は発売開始から時間が経っていませんが、実売価格のほうがかなり落ち着いてきており、全体的にお買い得感が漂っていますので、バリエーション追加と合わせ、もう一度見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

1.スペック

OS: Windows 10 Home 64ビット
CPU: Intel Core i3-6100U / i5-6200U
RAM: 4GB / 8GB
ストレージ: 128 GB / 256GB
ディスプレイ: 12インチ(2,160 × 1,440)
ネットワーク: 802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.0
カメラ: イン200万画素 / アウト500万画素
入出力: USB 3.1 Type-C、USB 3.0、オーディオジャック、DC-IN、microSD
バッテリー稼働時間: 約8時間
サイズ: 
(タブレット)292.1 × 201.4 × 9.5 mm / 900 g
(キーボード込み): 292.1 × 201.4 × 15.85 mm / 1,250 g
※キーボード、アクティブスタイラスペン付属

この製品は発売当初「Core i5 / RAM8GB / ストレージ256GB」のみの構成でしたが、「Core i3 / RAM4GB /ストレージ128GB」という下位の構成が追加されました。ちなみに追加された構成は私の所有するThinkPad 13と同じですが、個人的には決して低スペックではなく、ビジネス利用するには十分な性能だと思っています。また、従来からある構成は、一般的な中上位クラスのモバイルノートPCのスペックですよね。

外見は典型的なSurfaceタイプですが、特徴的なのは「Core i専用機」であることです。ほぼ全てのSurfaceタイプ製品はCore m機で、本家のSurface Pro 4にCore i搭載モデルがある、というくらいなので、Surfaceタイプとしてはむしろ珍しい、と言っていいですね。

また、もうひとつSurfaceタイプの特徴としてディスプレイが高精細、というのがありますが、この製品でも解像度2,160 × 1,440(アスペクト比3:2)となっており、一般的なノートPCよりもかなり高性能になっています。もちろん追加された下位モデルでもこれは変わりません。

それと、この製品はスタイラスペンとキーボードが同梱されます。Surfaceタイプの製品比較をしていて戸惑うのがこの部分で、製品によってキーボードが付属したりしなかったりします。見た目は薄っぺらいキーボードでもオプションで購入する場合は15,000円くらいは普通にしますので、このことはかなり重要なポイントになります。

付属のスタイラスは256段階の筆圧対応、ということで、メモの書き味は快適としても、本格的なイラストにはやや力不足かもしれません。

Acer LiquidLoop
サイズ感は「ちょっと重い」です。ただこれは、「ファンレスのCore i専用機」であり、「LiquidLoop」という液冷システムを搭載している関係でやむを得ないかな、と思います。それでもキーボード込みで1.25 kgですから、モバイル利用に支障がある、ということはないでしょう。

スポンサーリンク

2.筺体

acer Switch Alpha 12 背面
Surfaceタイプなので、キックスタンドがつきます。形状はSurfaceやLenovo Miix 700とは異なり、細いパイプ状で、HP Elite X2に似ています。

筺体素材はアルミ製で「シルクのような質感の」ヘアライン加工が施されています。acerに関してはAspire Switch 10を購入し、使ったことがありますが、筺体の品質はかなりいいと思います。この製品はAspire Switch 10よりも高価格ですし、品質面では不安はないでしょう。

acer Switch Alpha 12 筐体
このアングルから見ても、いかにもSurfaceタイプですね。もちろんカッコいいですけど、逆にちょっと個性がないくらいに見えます。

acer Switch Alpha 12 キーボード
キーボードは薄型タイプ(厚さ5.85 mm)で、それでもキーストロークは1.4 mmあります。それでもかなり浅いんですけど、このタイプの製品としては健闘していると思いますし、個人的にはモバイルノートのキーピッチが浅いことに不満を感じたことがないですね。

3.価格など

acer Switch Alphaは通販サイトや量販店で販売中で、私が確認した感じだと実売価格は下記の通りになっています。

SA5-271-F34Q(Core i3/4GB/128GB):最安値 84,630円、Amazon 91,726円
SA5-271-F58U/F(Core i5/8GB/256GB):最安値 134,980円、NTT-X 135,108円

絶対的な価格で注目したいのは下位モデルの方なんですけど、実は上位モデルもかなり割安です。そして、上位モデルの方はこの価格に「製品版のOffice Home and Business Premium」が付属します(下位モデルはKINGSOFT Office 2013 Standardが付属)。

そうなると、実は上位モデルって、13万5千円ではあるものの、スペック面と付属ソフトウェアまで考慮すれば、下位モデルよりもむしろお買い得のような気がしませんか?

acerは直販サイトが楽天にあります。でも品揃えなどを見ていると他メーカーのような感じにはなっておらず、どちらかと言うと小さなネットショップ、という感じに見えてしまいます。そのため、acer製品はAmazonやNTT-Xストアなどの大手通販サイトで購入するケースが多いと思いますが、どちらかというと大手メーカーであるにも関わらず目立たない、という印象があります。

この製品に関しても、イマイチ話題が盛り上がらないように感じられます。しかし、液冷システムを使ったファンレスのCore i専用機としての技術力、筺体品質の良さ、そして割安な価格と、もう少し注目されてもいいのではないか、という気がします。

4.関連リンク

Switch Alpha 12:acer公式サイト 製品ページ
Switch Alpha 12(Core i3-6100U/4GB/128GB SSD):Amazon
Switch Alpha 12 (Core i5-6200U/8GB/256GB SSD):NTT-Xストア

Comment

  1. Y2 より:

    これに近いポジションにASUSのTransbook3シリーズがあるんですが、こちらもイマイチ盛り上がってない気が・・・。あまりレビュー記事を見ないこともそうですし、Amazon他で並行輸入のi7搭載高スペック機(日本正規未導入)とかが散見されるのも共通です。
    特にacer Aspire Switch12の格安感といったら凄いです。
    世界的に2in1PCが食傷気味なのかも・・・?とか思ったりします。

    • wintab より:

      Y2さん、こんにちは、コメントありがとうございます。また、情報もいただき、ありがとうございます。外人さんって、モバイルに何インチを使うんでしょうね。アメリカ人とかだと車移動が多いので、15インチくらいのを助手席に置いて移動するのかな、と思ったり。

  2. 匿名 より:

    米アマゾンで442/710ドルとかなりお買い得だったりする
    ここの住人は中華タブ買ってるから英語キーボードも問題ないだろうしオススメかも?

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。確かにそれだと激安ですね!あと、私Amazon.comで買い物を試したことがあるのですが、タブレットは購入でき、スマホは購入できなかった記憶があります。PCでSIMスロットなければ行けるかな?

  3. 匿名 より:

    Surfaceタイプは似たような値段なら結局Surface買うよね。Surface買わずに別のSurfaceタイプ買うときはよっぽど安いときぐらいじゃないの?

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。Core i機でファンレス、という点をどう評価するかによって違ってくるかな、と思います。

  4. 匿名 より:

    個人的にはファンありのSurfacePro3で爆熱なのでファンなしで冷やせるといっても信用できない面が…
    あとacerは割と中華タブと同じように満足できなくてもしょうがないくらいの気持ちで安く買うことが多いので,このメーカーに10万近く払うという感覚がありません。あくまで個人の感覚ですが

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。ちょいと厳しいご意見ですね。acerって、私の中では結構良いメーカーになるんですけど、人によっては低評価になることもあるんですね。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Gearbest promotion-teclast-carnival-sale-special promotion


Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑