acer Aspire Switch 12 S - 日本未発売のままどんどん高性能化している12.5インチ 2 in 1

公開日: : acer , ,

acer Aspire Switch 12S
ウインタブでは個人所有しているacer Aspire Switch 10を使って記事を書いたり、他機種との性能比較をしたりしていて、この製品がなければサイト運営ができないのではないか、というくらいに重宝しています。もっとも最近はCube iWork 11 Stylusもかなり長時間使っていますけどね。acerの2 in 1である「Aspire Switchシリーズ」は日本だと10インチがおなじみですが、実は11インチ、12.5インチのモデルも存在します。11インチモデルは日本でも発売されたことがありますが12.5インチモデルは日本での設定はありませんでした。Aspire Switchの筐体は(日々使いまくっている者として)自信を持って「最高!」といえるくらいデキがいいです。もちろん異論はあるでしょうが私はこの意見を曲げることはないと思います。そのくらい価格に見合わない、素晴らしい設計だと思うし、しっかりお金をかけているんだと感じます。

スポンサーリンク

そんなわけで個人的にはAspire Switchシリーズは日本で全モデルを販売して欲しいと思っていますが、acerは日本に製品を投入することなく、どんどんレベルアップさせていて、つい先日も、ラスベガスで開催されるCESに先立って、12.5インチモデル「Aspire Switch 12 S」を発表しました。

1.スペック

OS: Windows 10
CPU: Intel Intel Core M(Skylake)
RAM:  4GB / 8GB
ストレージ: 128GB / 256GB SSD
ディスプレイ: 12.5インチIPS(3,840 x 2,160)/ (1,920 x 1,080)※ゴリラガラス4
ネットワーク:  802.11 b/g/n/ac(2×2 MU-MIMO)、Bluetooth
カメラ: イン/アウトあり、Intel RealSense Camera R200
入出力: USB Type-C(Thunderbolt 3)、USB 3.0 × 2、MicroHDMI、MicroSD、オーディオ
サイズ: 
(タブレット): 厚さ7.85 mm / 重量 800 g
(キーボード込み): 厚さ17.3 mm / 重量 1400 g

プレスリリースや海外のニュースサイトをチェックしても細かい部分で不明なところが残ってしまうのですが、Aspire Switch 12 Sは「ハイスペック2 in 1」と言ってもいいレベルの製品だと思います。特に気になるのはディスプレイに4K解像度のものが設定されていることと、ネットワーク性能が非常に高いところでしょう(MU-MIMOについてはこちらを参照して下さい)。また、入出力でもThunderbolt対応のUSB Type-Cが装備されています。そしてサイズです。縦横サイズはわからないのですが、本体の厚さ7.85 mm、重量800 gというのはSurface Pro4に匹敵するレベルです。

スポンサーリンク

2.筐体

acer Aspire Switch 12S ヒンジ
Aspire Switchといえばヒンジです。Aspire Switch 12 Sのヒンジは「Snap hinge Gold」と名づけられた、acerいわく「第三世代のスナップヒンジ」で、「latch-less magnetic docking mechanism(留め金のない磁石ドッキングシステム)」ということなので、接続するための「ツノ」がない、ってことなんでしょうか。上の画像がヒンジ部分なんですけど画像が粗いし、これだけ見てもよくわかりません。言えるのはacerのスナップヒンジなら品質は抜群だろう、ということだけですね。

また、筐体は(このクラスだから当然なんでしょうけど)アルミ合金製でかなり高級感があるようです。Aspire Switchシリーズはもともと筐体にお金がかかっていると感じられる製品シリーズですし、質感はかなり高いと思っていいでしょうね。

3.価格と発売時期

acer Aspire Switch 12 Sは2016年2月に北米、ヨーロッパ、中東、アフリカそして中国で発売され、北米での価格は999.99ドル(約119,500円)からとなっています。Microsoft Surface Pro 4HP Elite x2 1012 G1と競合するような製品になると思うので、このくらいが妥当なんでしょうね。

記事の冒頭に書いたとおり、私はAspire Switchの筐体構造に惚れ込んでおり、この部分に関して言えばSurfaceやHP Elite x2以上の品質であると思います。もちろん使う人の利用スタイルによってこの評価は変動しますが、「ディスプレイが分離し、ヒンジがついていて角度調整ができ、キックスタンドを使わない」という特性は、多少の重量増を補って余りある、というのが私の考えです。

と力説してみたところで、この製品が日本で発売されるかは全然わかりませんし、おそらく発売されないんじゃないか、ということだと思うので、ちょっと残念に思います。

4.関連リンク

Acer’s Fusion of Premium Design and Technology Sets Apart 2-in-1 Notebook Aspire Switch 12 S:acer プレスリリース(英語)
CES 2016: Acer announces newest 2-in-1 notebook Acer Switch 12 S:WinBeta(英語)
Acer’s Aspire Switch 12 S tablet packs 4K screen, 3D camera, Thunderbolt 3 port:PC World(英語)

Comment

  1. なまらバジーナ より:

    Switch 10を使って1年が立ち、先日気付いたこと。
    電源オプション バランスしか無いはずが・・・
    電源に接続している時のみ。高パフォーマンスで動いてるのを知る。

  2. 禿しいベイ より:

    おお、素晴らしいですね。
    これで、999.99$とは凄いとしか言えないです。
    解像度が高過ぎて、若年性老眼の私には辛そうです(笑)

    タブレットというより、これからの 2 in 1 は、Core i / U シリーズより、徹底した省電力管理や発熱の少ない Core m シリーズに期待していたりします。

    • wintab より:

      禿しいベイさん、こんにちは、コメントありがとうございます。この製品、多分日本発売がないと思うんですよね。Aspire Switchファンとしては残念なんですけど。SkylakeのCore Mはかなりよさそうな話もあるので、私も期待したいです。個人所有としては引き続きAtomですけどw

  3. kazu より:

    新年早々Windows関連の新製品ラッシュで喜ばしいかぎりっすね!
    しかし自分は「出来の良い2in1がWindowsタブレットをダメにする」で妄想を書いてみたいと思います。

    acer Aspire SwitchにしろASUS TransBookにしろ、製品としての出来が良いんだろうなとは思います。
    価格コムの売れ筋ランキングでも爆安のドロタブには譲るものの2位ですしね。
    でも本当にWinタブとして売れてるんでしょうか?
    自分にはWinタブとして売れているというより、格安のモバイルノートPCとして売れてるとしか思えない。
    実際価格コムのノートPCの売れ筋ランキングにはWinタブのハードを流用したEeeBook X205TAが3位に入ってますし。

    もう一点指摘したいのは、8インチWinタブの売れ行きが思わしくない事との相関性。
    8インチが売れない最大の理由はセット売りされる専用キーボードの使い勝手がイマイチで格安ノートPCの代替にならないからでしょう。
    ウインタブさんでもドスパラの製品レビューをされてたんで、思い当たるんやないですか?

    ハッキリ言いましょう。
    2in1の出来の良い製品をいくら作った所で、それはノートPCって製品として完成されてたよねという当たり前の事を思いださせるだけです。
    2in1とノートPCにリソースを分けるぐらいなら、ノートPCに一本化してコストダウンを図ったほうが、メーカーもユーザーも幸せになれます。

    WinタブをノートPCの代替にというマイクロソフトのSurfaceのプロモーションがアホの極みでした。
    家庭やオフィスのデスクでSurfaceを使う時のキーボードは、あんなカバー代わりにもなるショボいキーボードではなくUSB(PS/2)接続されたメカニカルや静電容量無接点方式のテンキー付き最高級フルキーボードにすべきだった。
    モバイルではモバイル用の汎用キーボードを(何のためにあんなにカッコ良いモバイルキーボード(Universal Foldable Keyboard)を作ったんだよ?)。
    本家の謹製であるSurfaceがタブレットの使い勝手ではなくノートPCの使い勝手をプロモーションしてんだから、SurfaceがノートPCよりのSurfacebookに進化するのは自然な流れ。
    でもタブレットを売る観点から見れば敗北宣言にしか感じませんって。

    ちょっと辛口の妄想書いてしまいましたが、もちろん自分は8インチ以下のWinタブレットも使えると思ってます、タッチ操作でもchromeブラウザは使えるんで。
    マイクロソフト製じゃないのが悲しいとこですが。

    • wintab より:

      kazuさん、こんにちは、コメントありがとうございます。ご意見として承りました、というくらいしか書けません。いただいたコメントに論評は加えられませんから。でも最後の2行はよかったです。

  4. Hiro より:

    acer Aspire Switch 12 S 素晴らしいですね。

    海外の購入先ご存知ですか?

    • wintab より:

      Hiroさん、こんにちは、コメントありがとうございます。Amazon.comにありましたよ。

      • Hiro より:

        Amazon.com 見ましたが、Acer Aspire Switch 12S 2-in-1 notebook with 4K and
        Thunderbolt 3は、無いですね。。??

        • wintab より:

          Hiroさん、ご指摘の通りでした。古いモデルですね。ご迷惑をおかけしてすいません。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑