USB Type-A,micro,Type-C兼用 電圧電流チェッカー - そうそう、こういうのが欲しかったんだよ!(natsuki)

公開日: : アクセサリ , ,

USB 電流電圧チェッカー
こんにちは、natsukiです。最近は同じ「USB」でも、形状がType-A,micro-A,micro-B,Type-Cとか、さらには同じ形状でも2.0に3.0や3.1、さらには急速充電だのPower Deliveryだのとややこしいことこの上ない。で、機器ごとに純正アダプターとケーブルを使っていると電源周りが凄いことになるので、汎用のアダプターやケーブルで何とかしようと思うわけですが、すると今度は、「はたして、このアダプター・ケーブルで純正並みの電力を発揮できているんだろうか?」って、疑問が湧くわけですね。そして実際、往々にして発揮できていなかったりします。

スポンサーリンク

USB 電流電圧チェッカー
そんなとき、重宝するのが電流・電圧計です。配線にちょいと挟んでやって、ちゃんと規格通りの電圧・電流が実現できてるか確かめればいいわけです。しかし、ここで問題が。USB Type-Aの電圧電流チェッカーは、Amazonなんかで数百円程度で手に入ります。ところが、Type-Cになると急に高騰する。ついでに言えば、そんなにしょっちゅう使うものでもないので、こまごまとしたものをあんまりたくさん持っていたくない。かといって、USB Type-AとUSB Type-Cでは対応電圧電流が大きく異なるので、無理矢理変換ソケットとかでつなごうもんなら、場合によっては過電圧・過電流で機器を壊しかねません。

誰しもが思う……、ああ、はじめから複数のUSBソケットが付いていて、想定しうるUSB各種の電圧電源をひととおりカバーしていて、それでいて安価な電圧電流チェッカーはないものだろうかと。……あります!

1.概要

USB 電流電圧チェッカー
まずこの製品は、私が知る限り今のところBanggood上海問屋で扱っています。もちろん「同じもの」という表記はありませんが、製品情報を見比べる限り、ほぼ同等品とみてよいと思います。お値段はBanggoodの方が安くなりますが、その差額は日本で買うことの安心料と考えればよいでしょう。

なお、私はこれをすでにBanggoodで購入済みで、現在配送待ちです。ということで、このレビューでは、画像や文章に明記していないものはBanggoodの方の画像を使っています。
USB 電流電圧チェッカー
本来ならば届いてから実機レビューする方がよいのでしょうが、ちょうどBanggoodでやっているクーポンキャンペーンの対象にこの製品も入っていて、今ならさらにお安く購入できるので、取り急ぎ紹介記事を書かせていただきました。実際に届いて使ってみて、気付いたことなどあればコメント欄に追加報告しようと思います。

スポンサーリンク

USB 電流電圧チェッカー
基本の機能的には、見たまんま。刺して、測る。以上。しかし、こうやってきちんと、Type-A、micro-B、Type-Cをそろえている電圧電流チェッカーは、今のところ他にありません。ソケットによる付け替え式のものもありますが、一体型の方が紛失防止の面からも、利便性の面からも歓迎ですよね。

2.性能

まず、対応電圧・電流をチェックしておかないといけませんね。これがオーバーすると、接続器機の故障の原因にもなりますから。

USB 電流電圧チェッカー

クリックで拡大します


USB 電流電圧チェッカー
上が、Banggoodの性能表記。下が上海問屋の性能表記です。

対応電圧 Banggood:3.30V~30.0V、上海問屋:3.6V~32.5V
対応電流 Banggood:0.00A~5.10A、上海問屋:0A~5A

と、微妙な差はありますが、USB Power Deliveryは最大電圧が20Vで最大電流が5A、QualcommのQuick Charge 3.0は最大電圧が20Vで最大電流が4.6A、Quick Charge 4はUSB Power Deliveryに準拠する、とされているので(以上の数値は聞きかじりの知識で、厳密な仕様に基づくものではありません)、いずれにしても、現行のUSBによる電力供給の範囲をきちんとカバーしています。

USB 電流電圧チェッカー
ディスプレイは、中国語/英語とレイアウト、バックライトのON/OFFを切り替え可能。

USB 電流電圧チェッカー
過電圧・過電流については、アラーム機能も搭載。まあ、この辺はあんまり当てにせずに使う方が気をつけるべきことだとは思いますが、無いよりは安心ですかね。

3.価格など

この製品は、上海問屋では2,199円。メール便対象商品なので、単独で注文したとしても、送料全国一律216円で届きます。Banggoodでは、この記事を書いた10月末時点で1,283円ですが、先述の通りに「New Arrival Voltage & Current Testers ― 15%OFF」割引クーポンの対象になっているので、クーポンコード導入で1,091円まで割引されます。

USB Type-C専用の電圧電流チェッカーでも、Amazonでざっと見たところ千数百円~3,000円くらいはしますので、Banggoodのこの価格は激安と言っていいと思います。一方、上海問屋も、日本で買えることの安心感とスグ届くことを考えれば、この価格差は十分納得でしょう。

これからどんどん増えるであろうUSB Type-C機器。一つで全てをカバーできるこいつは、持っておいて損は無いかと思いますよ。

4.関連リンク

DANIU 2 in 1 Multifunctional Type-c USB Safety Tester:Banggood
Type-C端子搭載 USB電圧・電流チェッカー:上海問屋

スポンサーリンク

Comment

  1. くまねこ より:

    案外チェッカーで困るのが取り回しの問題なんですね.
    この製品は結構前からeBayでも売られてるんですが形状的に問題がある気がします.と言うのも全てではないと思いますが多ポートのチャージャーを使っている人は差しづらいとか差せない見えないと言った問題が起こったりします.製品単体で純正チャージャー使えばいいじゃないかという話もありますが実利用から考えると多ポートチャージャーが便利.
    横の干渉もありますが厚み方向の干渉も気にする必要があったりしませんか?

    直に差さずにケーブル経由で差す場合はケーブルによる測定不具合が気になりますしどれだけ性能が良くても多少は供給電力が落ちますしね.自分の場合はチェッカーを差したままで使っていると言うのもあったりますが.GPD Pocketのように外部から充電状態がさっぱりわからないと言う機器もありますし.

    それからこちらの製品も含めチェッカーによくあるのですが液晶の視野角がかなり狭く相当見づらいと言うのも.

    現状
    https://www.amazon.co.jp/dp/B0728MZ7GT/
    この製品しか選択肢はないと思います.

    • natsuki より:

      コメントありがとうございます。
      私の場合、差しっぱなしでの運用は想定していませんでした。差しっぱなしだと、確かにこの形状は邪魔でしょうね。用途としては、はじめに触れたように充電器やケーブルと対象器機の相性を見ることがメインです。なので、どうせ一時的な使用だからと、干渉ははなからあきらめてます。

      液晶や厚みについて、そもそもBanggoodの商品画像は、ラベルや液晶と製品の角度がどう見ても合っていなかったりして、「もうちょっとうまく加工しろよなぁ」とニヤニヤしながらポチったのは事実です(笑) 上海問屋の画像なら信頼できますよ。

      ともあれ、実際に現物が届いたら、厚みとか、液晶の具合とか報告させていただきますね。

  2. ますたーさん より:

    紹介記事ありがとうございます!
    Banggoodで友人の分と2つ注文しました。
    Banggoodのクーポンって見にくくて分かりにくいので難儀しましたが
    紹介ページの画像のおかげで適用出来ました、ありがとうございます。
    昨日注文で既に発送済みとのことで到着が楽しみです。

    • natsuki より:

      コメントありがとうございます。
      こちらもまだ到着待ちです。一応、11/17到着予定になっています。

      海外通販のクーポンって、いろんなのがごっちゃになって分かりにくいですよね。このクーポンも、私が確認した限り、携帯からは見ることが出来ないし。お力になれたら何よりです。

      Banggoodの場合は、とりあえず、トップページで宣伝しているものと、個別の商品の「Product details(商品の説明)」の最上段にクーポンが表示されていないかをチェックするのが、手っ取り早いかと。
      11/11へ向けてのなんやかんやのクーポンとか、私もまったく把握できてません(笑)

  3. natsuki より:

    natsukiです。
    製品が到着したので、追記のレビューです。
    製品注文から到着までは11日でした。

    使用画像を貼っておきます。
    https://www.dropbox.com/s/cnfx5kntsorxr9o/usb%20tester_1.jpg?dl=0

    <全体>
    ・性能は、期待通り。画像はUSB PDでCube Mix Plusに給電中。ちゃんとUSB PDも計測できる。
    ・時間と積算も表示されるのが便利。
    ・左右への出っ張り方も、見た目通り。
     ポートの位置によっては、周囲と干渉する。
     色々引っかけそうなので、刺しっぱなしには向かない。
     なお、厚さは1.1cmで、厚みによる干渉はまず無い。

    <使ってみて良い点>
    ・表示はバックライト付きで、暗いところでもはっきり見える。視野角も十分で、かなり斜めからでも問題なく見える。
     なお、表示時間は、「点けっぱなし」から60秒~5秒の任意の時間で設定できる。
    ・液晶の表示を上下回転できる。画像も上下回転してある状態。ポートの向きによっては逆さまになって見づらいので、これは案外良い機能。

    <注意点>
    ・各種のセッティングが、英語の取説(Banggoodの製品ページからダウンロード)だと分かりづらい。
     上海問屋の製品ページが分かりやすいが、売り切れたらページも消えるので、
     今のうちにローカルに保存しておくことを強く推奨。
    ・microUSBポートは、製品画像でも分かるように凹んだ部分にあるので、
     たいていは大丈夫だが、ポートの形状によっては刺せない場合も。

    まとめ。
    見たまんま、期待通りの製品です。形状が形状なので、左右のポートとは干渉します。なので、ずっと刺しっぱなしでモニターするのには向かないでしょうが、充電器やコードなどの実際の出力を測るためには十分な機能を持っています。
    表示も暗所や斜めからでも見やすく、個人的には、表示する向きを回転できるところがGOOD。性能確認が目的なら、これ一台持っておけば十分で、文句なしにオススメです。

    • ますたーさん より:

      こちらも到着しました!が、2つの内1つが不良品でした。(T_T)

      正常動作品はnatsukiさんのレポート通りで意外と使える印象でした。

      あと説明書きに無い?と思われる操作を。

      ボタンを押しっぱなしでINPUTを接続しその後にボタンを長押しするとリセット出来ます。

      P.S.不良品、交換手続きしようかどうか考え中です。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑