The Power Packer - なんとなくセンスの良さを感じる周辺機器用の収納ケース

公開日: : アクセサリ ,

The Power Packer
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。たて続けにクラウドファンディングネタで恐縮ですが、製品化が確実と思われるものなのでご容赦を。最近はGPD PocketやChuwi SurBookのように、クラウドファンディングの出資がほんとうに必要なのか少し疑問で、実際はPR目的でクラウドファンディングを使っていると思われる製品が増えているように思います。今回紹介する収納ケース「The Power Packer」については、実際のところどのくらいクラウドファンディングを必要としているのかはわかりませんが、すでに出資目標の257%(8月29日現在)をクリアしているということですし、もともと価格もそんなに高くないので、リスクはごく小さいものと思われます。

スポンサーリンク

The Power Packer
これがThe Power Packerです。ご覧のようにガジェット類に使用するケーブルとかACアダプターとかイヤフォンなどをスッキリ収納できるケースです。「100均に売ってるポリウレタンのケースと変わらんがな」って思うでしょ?でも、調べていくと実に優秀で、「ありそうでない」製品だと思います。

The Power Packer
サイズと形状はこんな感じで、片手で簡単に持てるコンパクトなものです。

スポンサーリンク

The Power Packer

クリックで拡大します


The Power Packer

クリックで拡大します


The Power Packer

クリックで拡大します

しかし、収納スポット(ポケット)は非常に充実しています。画像に説明が入っていますが、ケーブル類はもちろん、自撮り棒とかGoProとかモバイルバッテリーまで収納ができるように考えられています。

The Power Packer
カラーは3色。表面素材は周辺部分がポリエステル、中央の色付きの部分がポリウレタンで、高い伸縮性を持ちます。また、ジッパーは耐久性と開閉のしやすさを考慮して大きめのサイズになっています。

このためThe Power Packerは「2年間」の長期保証がつきます。クラウドファンディングの出品物に長期保証、というのも面白いですが、とにかく耐久性には自信があるようですね。

The Power Packerの8月29日現在の出資プランは下記のとおりです。

5,380円コース(1個)
9,600円コース(2個セット)
13,500円コース(3個セット)
※販売予定価格は5,980円(税込み)

私なんかはいつも100均のポーチをバッグに入れて使ってますんで、5,380円というのは結構高く感じてしまいます。しかし、ノートPCにタブレットにスマホにモバイルバッテリーに…、と結構多くのデバイスを持ち歩くので、本来はこのようにしっかりした収納ケースを使うべきなんでしょうね。

あと、なんとなくこの製品は「無印良品っぽい」センスの良さがあると思いませんか?2年間の保証もありますし、「いいものを長く使う」ということを考えてもいいのかなあ、と自分で思いました。

関連リンク

コードやイヤホンをすっきり収納。旅行や出張にも便利な「POWER PACKER」:Makuake

Comment

  1. 匿名 より:

    個人的な意見を言うと周辺機器は人によって持ち運ぶ量が全然違うのでバックは大きさが可変な方がいい。後、周辺機器だけを持ち歩く人はいないのでバックインバックの形の方が実用的な気がする。

  2. m.o.s.ota より:

    もう一回り縦横が大きかったらタブレット用のキーボードもしまえるんじゃないかなあと思ったりしました。まあそこまでは想定してないんでしょうけれども。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑