サンワサプライ トラックボールキーボード SKB-TR03BK ー トラックボール一体型でマウスいらず?のキーボード、デスクが広くなるかも!

公開日: : アクセサリ ,

サンワサプライ SKB-TR03BK
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。サンワサプライが新しく「トラックボール一体型のキーボード」を発売しました。この手の製品は他社にもありますし、サンワサプライでも同じ機能の製品を販売していますので、そんなに珍しく感じられないかもしれませんが、慣れてしまうとかなり便利な気もしますし、なによりも「狭いデスクを広く使える」コンパクトさが魅力です。

スポンサーリンク
サンワサプライ SKB-TR03BK スペック表

クリックで拡大します

スペックを確認してみます。テンキーレスの薄型キーボードで、ウインタブが2017年によく紹介したメカニカルタイプではなく、よくあるメンブレン方式になります。なので、打鍵感がすごくいい、とかではないと思いますが、そのかわり打鍵音がうるさい、ということもないでしょう。

接続はUSB有線です。USB端子はフルサイズ(Type-A)なので、小型のWindows タブレットに接続して使う場合はmicroUSB変換プラグが必要になります。あと、横幅が303 mm(13.3インチのモバイルノートよりもやや小さいです)、重量が500 gということなので、その気になればバッグに入れて持ち運ぶことも十分可能なサイズになっています。

サンワサプライ SKB-TR03BK 正面
キー配列ですが、うーん、ちょっとトリッキーですねー。Enterキーの右側の一列はいいとして、Deleteキーの位置がすごいことになってます。あとInsキーも…。この配列は初めて見ます。

サンワサプライ SKB-TR03BK 拡大
キーピッチは19 mmですから窮屈さはないでしょう。またキーストロークが3 mmというのはコンパクトサイズのキーボードとしては深いですね。一般的なノートPCだと2 mm以下のことが多いので、むしろデスクトップPC用のキーボードに近い感覚と言えるかもしれません。

スポンサーリンク

サンワサプライ SKB-TR03BK トラックボール配置
トラックボールは右上、(マウスで言う)左右のクリックボタンは左上になります。なので、両手でマウス操作をすることになります。タッチパッドユーザーとかトラックボールユーザーでも少し違和感があるかもしれないですね。でも、キーボードの直上にコントロール系がありますので、慣れれば手を動かす距離が短くなって使いやすくなるのかもしれません。

サンワサプライ SKB-TR03BK イメージ
実際の利用シーンはこんな感じ。サイズ感がよくわかりますが、思ったより大きいと感じます。

キーボードを外出時に持ち歩く場合、一番難敵なのが横幅、そして重量だと思います。この製品は13.3インチのモバイルノートPCよりもやや横幅が小さく、重量も500 gなので、モバイル利用にも使えると思います。ただ、上の画像を見ると、どちらかと言うと据え置きで使い、「コンパクトでマウスいらず(ということにしときます)」なのを生かし、作業デスクが広く使える、というメリットが大きいだろうと思います。

サンワサプライ SKB-TR03BKはサンワサプライの直販サイト「サンワダイレクト」で販売中で、12月26日現在の価格は税込み6,380円(送料無料)です。トラックボールに慣れている人もそうでない人も、操作性がやや独特な感じなので、使いはじめてしばらくは違和感があるかもしれませんが、慣れの問題は別として、パッケージングは合理的ですね。一般的なマウスのようにいちいちキーボードから手を離さなくともトラックボールが使えますし、クリックボタンの位置も自然といえば自然です。

あと、キー配列が独特なので、そのへんも合わせて慣れなくちゃいけないでしょう。そのあたりを克服できたら、かなり便利に使えると思います。

関連リンク

トラックボール一体型USBキーボード SKB-TR03BK

スポンサーリンク

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑