PalPANDA UD & UDx - スマホやタブレットで使う天体望遠鏡、興味あるでしょ?

公開日: : アクセサリ ,

PalPANDA UD
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。私は天体望遠鏡の知識が「ほぼゼロ」なので、今回紹介する「PalPANDA UD/UDx」の製品説明がうまく出来ないと思います。もし記事内容に誤りがありましたらコメント欄でご指摘いただけますと幸いです。ということで「天体望遠鏡」です。しかもスマホとかタブレットで使える手軽なもので、お子さん向けにもいいと思いますし、ご自身で楽しむのも良さそうな製品です。

スポンサーリンク

「PalPANDA」という製品は以前からあり、つい先日「シリーズ累計販売数10,000個突破」を達成したとのことですから、私が知らなかっただけで、読者の中にはとっくに知ってた、あるいはもう持っている、という人もいるかもしれません。なお、「UD/UDx」は9月15日に発売されたばかりの新製品です。冒頭に書いたとおり、私は天体望遠鏡を購入しようなどと思ったことはないのですが、天体観測そのものはチャンスがあればやってみたいと思いますので、この製品にもすごく興味がわきました。

PalPANDA UD 組み立て式
まず、この製品は組み立て式です。本体はまるで「昔の学習雑誌の付録」みたいな感じですね。素材はおそらくダンボールと思われますが、PalPANDAを購入した人のブログなどを見ると、しっかりした製品のようです。

また、レンズは「対物・接眼レンズには、光学ガラス製アクロマートレンズに有害反射を抑え透過率を向上させるマルチコーティング(全境界面・7層)を施し、さらに、迷光の低減を図り、視野の背景を暗く対象物が鮮明に見えるようレンズのコバ面部を黒塗りしました」という、この時点で私にはさっぱりわからない説明がありましたが、日本製のものが使われ、品質も高いようですね(苦笑)。

PalPANDA UD 完成図
組み立てるとこんな感じです。スマホやタブレットは「背」の部分に装着します。また、BluetoothだのUSB Type-Cだのといった接続ではなく、「背」の部分にスマホやタブレットのカメラ用の穴が開いていて、位置合わせをしながらセットする仕組みです。

なお、この製品のセールスポイントとして「俯視正立ファインダー」という、片目で覗き込まなくてもいい、大型のファインダーがついており、両目でも、メガネをかけた状態でも位置合わせが可能です。なので、メーカーはこの製品を「ユニバーサルデザイン」と呼んでいます。

ズームの倍率ですが、望遠鏡単体で光学35倍ズーム、スマホやタブレットのズーム機能を併用すれば、最大で140倍まで拡大可能です。

スポンサーリンク

PalPANDA UD
「望遠鏡で絶対に直接太陽を見てはいけない」ということはさすがの私も理解していますが、この製品には安全に太陽を観察できる「太陽投影板」も付属します。

PalPANDA UD
さらに、この製品の接眼鏡は光学約25倍の「顕微鏡」「偏光顕微鏡」としても使うことができます。なんか、小学生のお子さんがすごく喜びそう…。

PalPANDA UD
PalPANDA UDx
新発売の「UDシリーズ」には「UD」と「UDx」という2つのバリエーションがあります。UDは主に天体向けで、画質がいいかわりに「鏡像」となります。一方UDxは天体・地上向け(バードウォッチングなど)で、画質がやや劣るかわりに「見た目通り」に見えます。なので、私が買うとしたら間違いなくUDxのほうになると思います。セキセイインコも家にいますし、バードウォッチングなんかもしてみたいですから。

PalPANDA UDとUDxは教材販売のリランフェートが自社の直販サイトとAmazonで販売しており、価格はUDが税込み9,990円、UDxが税込み11,988円となっています。なお、UDxについては「シリーズ累計販売数10,000個突破」を達成したとのことで、通常価格よりも大幅に安い税込み5,400円で販売されるキャンペーンがスタートしています(限定100個)。かなり好調に売れているようなので、ご注文はお早めに…。

いかがでしょう?最初ウインタブでこの製品の紹介記事を書くのはちょっと場違いなのではないか、と思ったんですけど、製品情報を調べていくうちに、思わず欲しくなってしまいました。読者の中には天体観測が趣味という人もいるかもしれませんし、私のように「よくわからないけど、興味がないでもない」という人もいると思います。Amazonのレビューを見てみると、「子供用に購入したんだけど、結局自分用にも買ってしまった」なんて人もいました。価格も本格的な天体望遠鏡よりもずっと安いので、ひとつ欲しくなりませんか?

関連リンク

PalPANDA:光と色彩の能力テスト TOCOL
スマホ地上・天体望遠鏡 PalPANDA UDx:Amazon
スマホ天体望遠鏡 PalPANDA UD:Amazon

スポンサーリンク

Comment

  1. げーまー より:

    カラーリング、完全にふ◯っしーでは…?笑
    というのは冗談として、いいですねこれ。組み立てながら光学系も勉強できるし、子どもの自由研究なんかに最適ですね。自分も一つ欲しいかも…

    • wintab より:

      げーまーさん、こんにちは、コメントありがとうございます。私も天体観測なんてしないくせに、この製品ならちょっと使ってみたいと思いました。

  2. 匿名 より:

    スマもの便利グッズ増えましたね。多機能みたいだし大人もはまりそう。組立付録が好きだったから良いかも。

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。同感です。ある意味「大人の科学」ですよね。

  3. 11Lの匿名 より:

    満月が綺麗だなと思っても、スマホカメラだけだとどうにもならないですよね。
    140倍あれば、木星や土星も観られるかもしれないですね。

    • wintab より:

      11Lの匿名さん、こんにちは、コメントありがとうございます。みたいですね、土星の輪。

  4. 匿名 より:

    初号機PANDAもってる!発売当時すぐに売り切れになってました。タブレットも付けられるようになってたですね。スマホでデジタルズームすると木星や土星も見えます!

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。土星も見えますか…。まずい、買っちゃいそうだ。

  5. 匿名 より:

    いい情報をありがとございます!
    この記事を見てUDxを買いました!
    程なくオリオン座流星群の季節で、特に今年の観測条件は良さそうなのです。
    届き次第早速組み立てます!

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。またご購入おめでとうございます。ウインタブの記事としてはどうかとおもったんですが、このようなコメントをいただき安心しました。しかし、こんなコメントを拝見すると私の自制心がマズイことになります。

  6. 匿名 より:

    いい情報ありがとうございます!キャンペーンいつまででしょう…まだあるか早速チェックしてみます!子どものころ望遠鏡や顕微鏡ほしかったけど高すぎて買ってもらえなかったけど、これだと両方を満たせるってことですよね!すごいです!

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。このようなコメント、光栄に思います。

  7. 匿名 より:

    レンズにこだわりを感じる望遠鏡ですね。段ボール製(?)の望遠鏡で土星が見えるなんて夢があります。タブレットで見られるのはすごく良い!コメントにつられて買ってしまいそう…笑

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑