アイ・オーデータ ED-HB16G-TE / EU3-ST-TEシリーズ - 時限消去機能つきのUSBメモリー、欲しい!

公開日: : アクセサリ ,

アイ・オー ED-HB16G-TE
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。アイ・オーデータ(i-O DATA)がすごい新製品を発売しました。USBメモリースティックなんですけど、「一定の時間が経ったらデータが消去される」んです。それ以外にも数々のセキュリティ機能がついていてます。「ED-HB16G-TE」と「EU3-ST-TEシリーズ(容量の異なる製品が複数あります)」の2ラインで、思わず欲しくなるけど価格はそれなりにはお高いです。

スポンサーリンク

1.ED-HB16G-TE

アイ・オー ED-HB16G-TE
まずは上位機種「ED-HB16G-TE」から見てみます。画像を見ればすぐに分かりますが、USBメモリーなのにテンキーがついています。これ、パスワード入力用です。

この製品のセキュリティ管理は徹底していて、まずPCに挿すたびにパスワード認証が発生します。ついで、データはPCの標準エクスプローラーからは見ることができず、専用の「EasyDiskTimerPro」というエクスプローラーからしか開けません。そして、「PCへのデータ保存や印刷、データ編集は不可」です。まさにガチガチ。

なお、データの時限消去はファイルを保存するときにデータの保管時間・日数を指定し、指定期間が経過すると自動的にデータ消去」という方式になっています。

アイ・オー ED-HB16G-TE スペック表

クリックで拡大します

これがスペック表です。保存できるデータ形式をみると、ほとんどがPDF形式となり、画像はJPEG形式となります。「PSD(Photoshopの拡張子)とかAI(Illustratorの拡張子)がないじゃん」と思ったのですが、そもそも編集ができないので必要ないですね…

USBメモリーとしてはUSB 2.0規格です。容量も16GB固定ですね。機密文書なんで、これで十分なんでしょうか。

スポンサーリンク

2.EU3-ST-TEシリーズ

アイ・オー EU3-ST-TEシリーズ
続いて下位モデルの「EU3-ST-TEシリーズ」です。こちらにはテンキーなどはなく、ちょっと見た感じは普通のUSBメモリーにしか見えません。

専用エクスプローラー「EasyDiskTimer」を使わないとデータが見られないこと、また時限消去のしくみなどはED-HB16G-TEと同様です。もちろんデータの移動、印刷、編集も不可です。

アイ・オー EU3-ST-TEシリーズ スペック表

クリックで拡大します

スペック表です。テンキーがないのでED-HB16G-TEよりもかなり軽量ですね。しかし、保存できるデータ形式は「PDF」に限定されます。現在はだれでも簡単にExcelデータや画像データをPDFに変換できるので、閲覧専用ということならこれでいいんでしょう。また、この製品は容量別に3つのバリエーションがあり、「4GB(EU3-ST/4G-TE)」「8GB(EU3-ST/8G-TE)」「16GB(EU3-ST/16G-TE)」から選ぶことができます。

3.価格と発売時期

アイ・オーデータ ED-HB16G-TE / EU3-ST-TEシリーズは、アイ・オーデータの直販サイト「ioPLAZA」で販売中ですが、ED-HB16G-TEは受注生産、EU3-ST-TEシリーズは9月上旬からの配送となります。価格は上位モデルのED-HB16G-TEが42,984円、下位モデルのEU3-ST-TEシリーズは4GBモデルが10,584円、 8GBモデルが15,984円、16GBモデルが21,384円となっています(すべて税込み価格)。

極めてセキュアな製品であるということはよく理解できましたが、さすがにお高いですね。個人としてここまでのセキュリティーニーズがあるのかちょっとわかりませんが、少なくとも気軽に購入する、という製品じゃないですね。また、専用エクスプローラーの使用であるとか、ファイル形式が限定されるとか、ユーザーのほうもかなりのガマンを強いられることになります。でも、インターネット万能の時代ですから、安全を手に入れるためにはハードウェア(この製品)もソフトウェア(専用ソフトと私たちの労力)も、コストを惜しんじゃイカン、ということでしょう。

4.関連リンク

IO DATA EU3-ST/4G-TE:ioPLAZA
icon
IO DATA ED-HB16G-TE:ioPLAZA
icon

スポンサーリンク

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
Probox
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑