23インチのディスプレイと有線フルキーボードを購入しました。ミニPC対策のつもりです

公開日: : アクセサリ

Amazonの巨大な箱
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。突然ですが、液晶ディスプレイとキーボードを購入しました。これまでTV BoxやスティックPCの実機レビューの際、リビングのテレビを使用していて、製品の特性上テレビに接続していろいろと試してみるというのは非常に重要な作業なのですが、パソコンとして使う場合、どうしても専用のディスプレイが欲しい、というのがありました。

スポンサーリンク

同様に、私はモバイル用のキーボードはいくつか持っているのですが、デスクトップ用のフルサイズキーボードはもう何年も使っていないので、「ついでに安いの一つ買っとこうか」と思いました。

1.iiyama ProLite XU2390HS

iiyamaの23インチキーボード
外付けディスプレイに関しては、ある程度ちゃんとしたのがほしい、というのがありましたが、そんなに予算があるわけでもなく、また作業スペースに余裕もないので20インチから24インチくらいで、ということでいろいろ物色してみました。私はデスクトップ用のディスプレイには全然詳しくないのですが、ノートPCやタブレットでは「絶対IPS」なところ、TN液晶とIPS液晶が並立しているという状況で、どうやらゲーム用の場合は応答速度の速いTN液晶のほうがいいみたいです。また、IPSとTNの中間くらいの位置づけとしてVAというのもありますね。

私はシビアな応答速度が求められるゲームはやらないので、おなじみのIPS液晶にすることにしました。そして、結果的に「やっぱ飯山クオリティだよね」ということでこの製品を選びました。十分な知識なしに製品を購入する場合はブランド力って大事なんだなあ、と思いましたわ。

ちなみにAmazonで16,498円、プライム会員限定セールとかでさらに10%引きとなり、14,848円で購入しました。

2.Microsoft Wired Keyboard 600

Microsoft Wired Keyboard 600
Microsoft製の有線(USB)キーボードなんですけど、お値段なんと991円(Amazon)です。笑っちゃいますよね、Microsoftのキーボードが1,000円しないなんて。ディスプレイの場合はメイン機ThinkPad 13のサブディスプレイとしての使い道もありそうで、使用頻度がそれなりには高いと思えたのですが、キーボードの場合はほぼ実機レビュー用で、使用頻度はかなり低いと思われたため、これでいいや、ということで速攻で決めました。

3.とりあえず使ってみた

作業環境
ディスプレイとキーボードは購入の翌日、無事にAmazonから届きましたが、現状試用機が手元にあるわけでもなし、ThinkPad 13があれば事足りる作業環境でもあります。でも、一応ThinkPad 13にディスプレイとキーボードを接続し、今まさにこの記事を書いています。

ディスプレイについてはまだ実機レビューできる状況ではなく、デフォルト設定のまま使っていますが、ベゼル幅が細く、発色もなかなかキレイです。でも、正直言うとノートPCのFHD液晶のほうが画質はいいですね。もちろん画面サイズが大きい分だけ不利ではありますけど。日ごろFHDのタブレットやノートPCを使っている関係で、実はディスプレイに関しては辛口な評論家になってるかもしれません…。

スポンサーリンク

Microsoft Wired Keyboard 600
次にキーボードですが、こちらは少しレビューっぽいことが書けます。上の画像を見ると、エッジ部分がラウンドしていて、そんなに悪くないデザインに見えませんか?私、見た感じだけだとこの製品はかなりお買い得だと思いました。しかし、使ってみると、めっちゃプラスティックですわ。打鍵感も打鍵音もプラスティックです。残念ながら「しっとり」した感じもないし、「カチッと決まる」印象もないです。「ガチャガチャ」って感じ。

Microsoft Wired Keyboard 600 マルチメディアキー

しかし、ちゃんとテンキーもありますし、画像のようにマルチメディアキーもあります。もちろん省略されているキーなんてありません。キーのサイズも十分ですし、キーストロークもデスクトップPC用に深くとられています。打鍵感と打鍵音がイマイチ、ってことだけで、きっちり「普通に」使えました。

Microsoft Wired Keyboard 600 電卓ボタン
あと、個人的に「おお!」と思ったのが「電卓キー」です。私は消費税計算などでPC上でもよく電卓アプリを使うので、これはうれしい機能だと思いましたw あと、このキーボードは「防滴仕様」なので、ジュースなどをこぼしてしまってもすぐに拭き取るなりすれば大丈夫のようです(防水ではないので程度問題はあると思います)。

このキーボードはデスクトップPCをメインに使っている人が買い替えとして購入すべきものではない、と思います。それが正直な感想です。しかし、私はもともとこの製品が991円という超低価格であり、また常用するためでなく、スティックPCやTV Boxの実機レビュー用として購入しているので、その点非常に満足度は高いです。もしも「予備用のキーボードを持っておきたい」とか「メインにBluetoothキーボードを使っているが、PCやタブレットのトラブルの際にも使える有線キーボードも用意しておきたい」というニーズなら「買い」でいいです。いや買ったほうがいいでしょう。そのくらいのコスパはあると思います。

先日ドスパラから連絡をもらい、近日中に「Diginnos DG-CANPC」と「Diginnos mini DM110」の実機レビューをさせていただけるとのこと。たぶん11月になると思いますが、新しいディスプレイとキーボードがレビュー記事内でデビューするのはそのあたりだろうと思っています。

4.関連リンク

iiyama IPS ディスプレイ XU2390HS-B2 23インチ:Amazon
Microsoft Wired Keyboard 600 ANB-00039:Amazon

Comment

  1. 匿名 より:

    格安モニター+スティックPC+マウス付キーボードで、2万円デスクトップを作ろうか検討中です。

    モニター台の上にモニターを置いて、下にキーボードを収納すると、デスク置きっぱなノートパソコンより小スペースになります。

  2. タケル より:

    私も母艦用のモニターは飯山使ってます。
    モデルはProLite B2480HS。
    結構前のモデルで最近のほどベゼルが狭くないけど外観白で90度回転(思ってたほど使ってないww)も出来るし気に入ってずっと使ってます。やっぱりモニターは1台あるといいですよね。

    たまに「やっぱNANAOでしょ」とか言われることあるけど、ぶっちゃけ私ごときでは違いがよく分かりませんw テレビや動画はほとんどタブレットで見てるので、ドキュメント作成とプログラミングにしか使わないですし。。。

    • タケル より:

      あと1個言い忘れちゃった。。

      このくらいのサイズのモニター関連だとシリンダー式のモニターアームもあるとメッチャ便利です。他のタブレットとかと併用するとき等、目線からの距離や角度が自由自在なので、実際の生産性は不明ですが、精神衛生上良いですw 上海問屋で10kくらいでしたオススメ。

      • wintab より:

        タケルさん、実はアーム付きもAmazonにあったんですが、私の作業スペースは狭いので、とりあえず我慢しとこうと思います。

    • wintab より:

      タケルさん、こんにちは、コメントありがとうございます。実は私も飯山にする必然性は全然わかりませんでした…。記事にも書いたんですけど、よくわからないときは名の通ったブランドになっちゃいますね、安心できますからw 23インチはさすがに快適です。この勢いでデスクトップPC買ってしまいそうな勢い。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Gearbest セール


Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑