Aukey MicroUSB to USB-C変換コネクタ - USB-C規格普及期だからこそ必須な変換コネクタ(実機レビュー:かのあゆ)

Aukey ロゴ
近年スマートフォンでも従来のmicroUSBポートから裏表どちらでもさせる新しいUSB-Cポート搭載に切り替えた製品が多数登場してきました。USBケーブルやモバイルバッテリーなども対応製品が出そろってきており、「端末はUSB-Cポートになったけど対応するケーブルや周辺機器がない!」といったケースはだいぶ少なくなってきたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ただ製品によってはmicroUSB規格では発売しているものの、USB-C規格では発売予定がない製品も多数存在しています。たとえば自分が愛用している「Anker PowerLine+ MicroUSBケーブル」という製品はケーブルの強度が高く、購入から数か月が経過した今でも断線することなく使える上に0.3mとモバイルバッテリー用のケーブルとして使うには取り回しやすい長さで愛用しているのですが、このケーブルにはUSB-Cポート対応版は存在しないため、メイン端末をUSB-Cポート搭載機に乗り換えた際にそのままでは使えなくなってしまいました。

お気に入りのケーブルがあるなら必須!AukeyのMicroUSB to USB-C変換コネクタ

「お気に入りのケーブルをUSB-Cポート搭載スマートフォンでも使いまわしたい!」「microUSBにしか対応していない製品をUSB-Cポート搭載スマートフォンで利用したい!」という問題を解決してくれるのがAukerのMicroUSB to USB-C変換コネクタです。

この変換コネクタを使うことで従来のmicroUSB規格の製品をUSB-C規格に変換して利用することができます。Amazon.co.jpでは単品で499円、3個セットでも999円と非常に安価な値段で販売されています。

dsc_0002

パッケージ自体は非常にシンプルで、小さいパッケージの中身はマニュアルと変換コネクター本体のみと非常にシンプルな内容になっています。特に説明すること自体不要の製品なので使い方に困ることはないかと思われます。

dsc_0004

スポンサーリンク

製品裏面にはmicroUSBケーブルの差込口があり、ここにmicroUSBケーブルを差し込んで使います。

dsc_0005

実際に「Anker PowerLine+ MicroUSBケーブル」を変換コネクタにセットするとこのような感じになります。

QuickCharge 2.0/3.0にも対応しており、急速充電も可能。ただしUSB-C本来の充電規格は未サポート

img_20161026_161215

実際にUSB-C規格のスマートフォン(QuickCharge 3.0対応)+Tronsmart Presto(同じくQuickCharge 3.0対応)+Aukeyの変換コネクタでUSB-Cケーブル化したAnker PowerLine+という組み合わせで充電してみたのですが、QuickChaege 3.0の規格通りの電流を流してくれている(端末側での表示は4A/1800~2000mAh程度)ため、充電速度もUSB-Cケーブルと同等の速度が出ていました。一応製品ページにはQuickCharge 2.0まで対応と記載されていますが、QuickCharge自体が通信可能であればケーブルを選ばない仕様になっているため特に問題はなさそうです。

ただしNexus 5X/Nexus 6Pなど一部の機種はQuickChargeではなく3A/5Vで充電する規格となっているのですが、こちらには対応できないようで場合によっては端末上で急速充電モードに切り替わらない仕様になっているので同端末を利用している方は注意が必要です。

USB-C規格普及期の今だからこそ必須アイテム

USB-C規格も今年になってようやく普及し始めて対応製品が多数販売され始めてきたのですが、以外にも1m未満のケーブルが少なかったりお気に入りのケーブルにUSB-C規格対応のものがなかったりするケースは多数存在します。

もちろんこれから対応製品は増えていくとは思いますが、以前使っていたお気に入りのケーブルをそのまま使いたいという場合、本製品は非常に便利なんじゃないかと思われます。

販売価格も3個セットで999円と安いのでUSB-C規格対応スマートフォンに乗り換えた方は購入しておくと何かと便利かと思われます。

関連リンク

Aukey USB C Micro USB 変換 アダプタ ( マイクロ USB → USB-C変換アダプタ ):Amazon

スポンサーリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    これ使ってる。個人スマホはtypeCだけど会社のはMicroだしモバブの充電もmicroだし必須。

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。決して高価なものではないですが、「気づくか気づかないか」ということだと思うんですよね。

  2. miyuki より:

    私はケーブル自体をつい最近買いました。
    Chuwi Hi10 Proのリカバリをしようとしたら
    intel製のFlashツールで端末が認識されなくて
    付属ケーブルが原因って可能性もあったので大急ぎでケーブルを注文しました。
    microUSBの先にかぶせるTYPE-Cのキャップがプラ紐でつなげてある2in1。
    キャップ、つかアダプタを失くすことなくてお勧めですよ。

    ただ、電圧的なことはまったく気にしないので性能のほどはわかりません。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
Probox
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑